PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

職員に卒園生が自分の過去のエピソードを聞いても参考にならず・・・

養護施設を出てからの問題

 今の大人はその人の子ども時代から続いている

 昨日Mariaと話していて「八年前のMariaも同じような事を言ってたなあ、あの頃と変わんないなあ」と思った。

 彼女と別れ、家へ向かうその道すがら、ふと、その頃別件で過去探しをしていた自分と応対した保母との会話をも同時に思い出してしまった。記憶が次の記憶を誘発するような状況・・・。



 で。

 わたしも八年の絆づくりの継続中で、Mariaが昔から変わらない事に安心を覚えているのと同時に、彼女は子どもの頃からきっと変わらなかったんだろうなあと思えた時、ついでに自分のパターンにもその考えを代入してみた。

 わたしが日々Mariaから指摘されているように無愛着で、しかも施設に特化した性格であるならば、あの時保母から聞いたわたし像ではあまりに違和感がありすぎるのだ・・・。

 以下、多少整理を要するのでズラズラ編集してみる。

 急に、

 ”わたし、ほんとに二度目の施設の脱走をしたのかな?”と疑問が湧いてきたのだ。保母にわたしの子ども時代のエピソードを語らせたら集団生活を無視した騒ぎを起こしたい児童でしかないのだ・・・。

 そこで改めて保母の言動が気になるので少々整理を・・・。

 数年前、自分の過去探しの中で一人の保母と会った。

 「お前は、○○子といっしょに、勝手に学校の書類に『今日は具合が悪いので学校を休ませます』と子どもの汚い字で書き、学校に勝手に提出して学園を脱走したのよ」

 と、お笑いエピソードの一つとして、半分笑われながら言われた。

 それは自分の過去を探す為の旅の中での事だった。二度目の施設時代の保母に会った時の事だったが、その時は「そんな事したの?わたし」という程度の感じ方でしかなかった。

 でも、わたしは「今の大人のわたしの態度・性質・人格」から推測しても、そんな周囲を振り回すような策を弄する発想を持っていないし、動機を感じられないのだ。

 わざわざ学校を休み、施設を脱走しても行く宛もないしエネルギーの無駄遣いだし、集団生活をかき回す事は絶対にしないと考えられるのだ。しかし、もし仮に脱走するなら、よほどの何かが強く動機付けられなくてはならないと感じている。

 だからわたしは、あの時保母はわたしを覚えてる訳ではないのに、テキトウな事を言っただけではないかと、最近感じ始めている・・・。

 そして、

 ○○子=B子先輩とするならば、わたしはその先輩と殊更親しくもないし、わたし個人は一度目の施設で脱走した事はあるが二度目の施設を脱走するような意識はすでに無かった筈なのだ。わたしは施設での日々を乗り越えて生きていたから。

 B子先輩も、家庭から虐待で措置されてきた女子が部屋でリスカした時「何やってんのよ、ここは施設だよ、他の子に迷惑掛けないで欲しい」と相当怒っていた人でもある。

 そのような意識を持つ人がわたしと脱走など無駄な事をするだろうか・・・。B子もわたしも長期入所児童である・・・。集団をかき回すような行動はよほどの命の危機が無ければ、しないと思うのだ。

 又、その学校に出した書類というのは、実際にはどういう書類だったのだろう?と。教師と保護者間の書類を児童が簡単に手に入れられものなのか?事務所はカギが掛かってなかったのか、などなど、ありとあらゆる疑問や違和感がわたしの脳内に乱れ飛ぶのだ。

 そしてトドメのもう一つ

 「早朝マラソンって言えば、先輩はいつも張り切ってたじゃないですか!」と後輩のA子から半分からかい気味に言われた。

 わたしは当時Mariaに会う前で、施設児童の心理をフリーズドライパック状態で生きていたので、後輩の言葉に「A子、まさかサボってたの?」と、これまた施設児童らしいリアクションを返す程だった。

 でもやがて後輩の言う事を聴くうちに、わたしはその生活を受け入れて生きている様子なので脱走したり、周囲をかき回したりする動機がないという結論に至った。

 もし一時期姿が見えない事が本当にあったとしても、それは脱走なのかどうか・・・。少なくともわたしは自ら脱走するようなことをしていなかったと感じるのだ。

 どちらにしても施設全部育ちが、過去の自分のイメージを施設の中に探すなら、探す方法を考えた方が良いと思えてならない・・・。記憶のある無しだけに頼りすぎると、おかしい具合にはまっていくようにも思う。かといって児童票もどうかと思うし・・・。

 ただ、記憶が無い事をもって、当時の保母や職員から、勝手に自分の子ども像を大人になって新たにスリコミ直しされたら、ほんとに笑えない。

|  養護施設を出てからの問題 | 08時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/1066-01db8558

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。