PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

店に無いから「自家製ラー油」というのををとりあえず作ってみた

興味の対象

クックパッド ←(良いサイトで教科書です)
自家製 ラー油 手作り一番!
http://cookpad.com/recipe/636730

Leiなりに一口メモ→ とうがらしは粉状のものが無かったので、買ってきた乾燥唐辛子(普通のタカの爪)を、ふりかけを作るミキサーを使って、強引に?粉にしました。大ザジ6杯はかなりの量で、わたしは大ザジ4が精一杯でしたが、量を合わせれば、ちゃんと出来ますので、ご安心を!



 施設にはおふくろの味は無かった



 シンプルにラー油の写真だけ・・・あとは昨日の夜のうちに全部食べ終わってしまったので、これだけ。食べる前に写真を撮るのを忘れて、すぐに食べてしまった(汗)まあ、そこはご愛嬌という事で。

 昨日Mariaを自宅に呼んでご飯を食した。いつも彼女にはおごってもらってばかりだったので、少しでも自分で何か出来る事をしたかった。わたしもMariaも施設で育ったので、いつも誰が作った食事なのか知らずに育ち、いわゆる母の味を全く知らない。



 料理を作る時、健康を一任されてる気分になる


 主婦/嫁は、夫家ではすべて手作り当たり前と教えられているので、手作りは特別な事をしているわけではないし、夫の生家は母親は専業主婦だったのでもっといろいろ手作りしていたらしいので、Mariaよりは手作り料理への反応は薄い。

 買ってきた弁当を買って一緒に食べる時、わたしは責任の所在を弁当屋に求めるけど、自分が作った料理はわたしが責任取れるという点で、手作り料理は家庭的な女性という域を超えていると思っている。

 わたしは夫が家庭で育ち、わたしとは違う味付けで母親から育てられたのを知っている。Mariaは施設で育っているのでおそらく何でも美味しいと言ってくれるのだと思う。

 だけどしばしばわたしが施設だけで育つ事で責任者がいないのは、一年毎に部屋替えがあるだけでなく、料理を作っている人の姿が全く見えないという事もあった。施設では児童が厨房に入る事は許されなかったので、誰がどんなふうに料理を作っているのか知らなかったし、知らなければいけない事も知らなかった。

 いつも自分が食べるモノが誰によって作られているのかを知らず、ただ、与えられたモノを食べるだけの日々だったので、そんな自分が他の施設を出たMariaと一緒に手作り料理を食べるとは夢にも思わなかった。

 家庭育ちの夫は、専業主婦の母親から細かく育てられて、家庭的な物に少し辟易しているところがあると言っていた。わたしは施設育ちなので、彼の感覚に合うのかもしれないがとても勿体無い事だとも思う。そんなに家庭的な母親に育てられた夫の事を少しは羨ましいと思った時もあるが、無いものねだりはしないので、せめて料理は手作り。

 責任感は継承してゆくものではないか

 施設だけで育ち、誰が責任者かも知らず生き、今はこうしている。だけど小さな頃から料理を手伝ってきた家庭育ちの知人などは自分も料理に参加する事で家族として意識した行動が出来ると言っていたので、そのあたりでも、帰属意識が育つのかなと感じた。

 親が作る料理を学ぶ事で継承してゆく心理があるんじゃないかと思う。

|  興味の対象 | 08時19分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

atomさん

 いつもありがとうございます、atomさん。ラー油、材料を揃えて(ゴマ足りなかったけど)手を掛けて作っていると、不思議と自分の作ったものを粗末に出来ないと感じたんです。

 手を掛ければ大事に思え、そうでなければ、なんとなく流れていく。わたしはatomさんの日々の記事を読んでいて思います。atomさんの気づきの記事は、とても切なく感じるけれど、とても大事なものだと・・・。

 又、何か作ったら写真をUPしてみます。手作りをする事を通して、手作りはぬくもりに近いと感じている今日この頃です。
 

| Lei | 2010/04/14 13:15 | URL | ≫ EDIT

Leiさん、ご無沙汰しております。

ラー油、美味しそう!

私は私の家庭の諸事情により
代々受け継いでいる家庭の味があまりないので
結婚当時に買ったNHKきょうの料理大百科と
クックパドがお料理の先生なのですが
幼稚園のお友だちのお母さんたちと話していると
ほとんどのお母さんがそのまたお母さんから
お料理のレシピを教わっていて
その家独特の味やメニューが存在するようです。

NHKきょうの料理大百科には
スタンダードなものしか載ってないけれど
クックパドにはその家独特なメニューも
載ってたりするので
なんだかよそのご家庭の味をおすそ分けして
もらっているようで
くすぐったい気持ちになりながら
私もマネさせてもらったりします。

暖かかったり、寒かったりだけど
お体に気をつけてお過ごし下さい。
ではでは。

| atom | 2010/04/13 11:27 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/1163-8d930b52

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。