PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

親が生きていても育てられない施設入所の子ども達の問題

めんたる整理

 関連記事 「施設長期入所児童のほとんどが「親がいる子で、孤児ではありません」と言われる事」
 http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/blog-entry-1196.html

 #もし同じ病気の方が目にしたら、わたしの書く表現はとても不快な内容となると思いますが、自分が何故施設だけで育ったのか、措置理由は何だったのかの考えの整理の為に、このような表現を使います事を、最初にお知らせしておきます。

 わたしの事例は家庭統合の失敗例ではないかと把握しています。

 


幻聴と幻視の世界の住人

 わたしを生んだ生物学的女親は、総合失調症という病気で昔は分裂症と呼ばれていた経緯を持つらしい、施設にいた頃は、他の子の親の問題は漏れまくっていたので「パラノイア」など、わたしの知らない事でからかわれ、イジメられた。

 その生物親と施設を出て初めて会った(親という事を事前に教えられて会うと言う事)のは、彼女が生活保護を申請するにあたり、生物学的娘である自分が施設を出て働き始めたので、親の扶養義務履行が可能かどうかを、調査する為だった。

 そのケースワーカーの仲介もあり、生まれて初めて生物学的姉とも話す機会を持った。しかし、福祉が期待しているのはわたしが生物親を、いわゆる「親孝行」する事であったようだ。

 なので、話の流れにより、当時わたしは生物学的親の住むアパートで一泊泊まった事がある。しかしその真夜中の事・・・ブツブツと何か声が聞こえる。

 「盗聴器が仕掛けられてるわ」
 「あんた、何が目的でここへきた?」
 「私を殺そうとして来たんだね」

 「テレビが私の悪口を言ってる、私の事を言ってる」

 その女の人が壁に向かってしゃべっているのだと気づくに少し時間が掛かった。

 そういえば、施設にも幻聴に悩まされたり、幻覚に怯える子はいたけど、幼いせいか、どこか頼りなげで、自分が感じているものが本当かどうか疑ってるフシもあった。

 そういう子には「大丈夫、悪魔祓いしてあげるからね」とか適当な事を言って安心させた覚えがある。するとスーっと力が抜けてあどけなく眠るのだ。こういう時のわたしは、役になり切ってしまうのだ。

 でも、そのおばさんは違った。彼女はもうその恐ろしい世界に身を投じてしまっていて、抜け出せないような状態の人で、わたしはこの恐ろしい女の人と関わりたくないと思っていた。
 
 これが、いわゆる家庭統合の形?
 
 ?・・・というか、その女の人には彼女を措置入院させる権限を持つ家族がいないらしいのだ。普通このような人がアパートに住んでいる事自体、あぶない。でも親戚縁者から愛想を尽かされているのだろう、わたしは施設全部育ちなのでその時点では背景が見えなかった。

 あの当時福祉がわたしにアドバイスする事があるとするなら「血縁の権限による強制入院」をまず、教えて欲しかった。有り得ない内容を本気で語る女の人を、よくアパートに住まわせてていたと思う。こういう人は、そのうち、殺される前に殺すという発想になる事も多いのだ、危険極まりない。

 なぜそうなのかというと、わたしはこの女の人とのマッチングが上手くいかなくて、数年後包丁で刺されて入院する事になったからだ。わたしは彼女が全く話が通じない、会話が素通りするような印象を持っていたが、人生で、一度か二度しか会ってない人の事を、何も知らなかった、もちろん病気の傾向も内容も知らなかった。


 ・・・しかし、同時に思う。

 今となっては、学園にいた頃から、お前のかあちゃんキ○ガイ などとわたしはからかわれていたのだから、すでに彼女が精神的な病気である事を皆、知っていたのだろう。施設の子ども達は、このような人間といつか家庭統合させるという名目で、施設に措置され続けていたのだと知った。
 
 家庭を一度も体験した事のない元児童が向かわされるのは、機能不全どころか、責任能力の欠損している精神病患者の生物親だけなのだ。施設時代に先送り、あるいは棚上げされた問題は、施設を卒園するのと同時に何の絆も持った事のない児童に覆いかぶさるのだ。

 なので、わたしは乳児院・施設全部育ち・長期入所児童の問題について、一度も家庭を体験した事のない問題をほそぼそ書いていきたいと改めて思った。

 このような状態の児童は自分だけではない事を、よく知っているから。
 

| ├ メンタル整理 | 19時04分 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

Larkさん、具体的な答えになってしまいましたね

 Larkさん、気にしないで下さい。答えが伸びる事は大丈夫ですから。

施設を出てしまった子には、
行政からの支援はほとんど、
というか”全く”ないんですね。


 この前、わたしに「施設をでた中卒の子や中退の子に対する行政の支援」についてご質問がありましたね。

 うまく答えられない時は、やはり「自分の体験」を語る事でしか表現できない場合があると思いました。

 ですから施設を出た後の支援よりも、施設を出る前の予防が必要だと思います。子育ては不可逆性と言われる事があります。
 
 現実的には子どもに戻って育て直しという手段があるようですが、施設全部育ちには、そんな悠長な事をやってる時間も金銭も相手もいません。

 この、厳しさを乗り越えるには、当人の乗り越える力に委ねるしかありません。

 でも乗り越える力は、この地球に誰か一人でも自分を思ってくれる人がいる事を心の栄養にする事で得られると思います。

 施設に捨てられた事が何を意味するかを考えるなら、生き延びる為の力さえ、与えられてないのが施設出身者@全部育ちだと思います。

 家庭的処遇じゃなく、家庭そのものが欲しいですね。本物に勝るものはないですから。

| Lei | 2010/07/30 06:18 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

この記事にはコメントがたくさんあるので、さらに追加するのは気が引けますが。。

養育能力がない親をもつと、
子どもがどんな境遇に立たされるのかがよく分かります。

施設を出てしまった子には、
行政からの支援はほとんど、
というか”全く”ないんですね。

ほんとうに、「放り出される」という表現がピッタリくると思います。
悲しい現実ですが。。

| Lark | 2010/07/29 20:49 | URL | ≫ EDIT

忙しいのよ

Leiちゃん、

>#Mariaもいつもありがとうね。そういえば今朝、地震があったよ。
>でも会おうね。(・・・というか、書き込み自体、久しぶりじゃない?
>いつもはリアル世界でやりとりしてたから、かえって不思議な気分だよ)

 あたしは新婚生活で忙しいの。書き込みをしている時間があったら、翌日の朝食やお弁当の下ごしらえをしたいの。
 Leiちゃんの一大事だから出てきたけど…
 家事をしながら、電話で話しているほうが楽しいわ。

 昨日は、遠路はるばる会いに来てくれてありがとう。リアルでのおしゃべり、楽しかったわ。主婦にも、家庭だけじゃない付き合いが必要ね。

| Maria | 2010/07/24 13:34 | URL | ≫ EDIT

おはようございます

※お返事不要です
コメント欄、長くなっちゃいましたね。

この病気に関しては「素人」の「日記」を読んでいるわけだから、
正しさなんて求める方が間違いだと思うんだけどね。
めげないでね。
また時々記事を読めると嬉しいです。

| れお | 2010/07/23 09:07 | URL | ≫ EDIT

会話が成り立たないので

 会話が噛み合いません。

あたしが傷付いた傷付けられたと騒いでることにすれば、あなたの嘘をうやむやに出来るね。論点のすり替え。あなたが今まで何度も犯した手口。

 今まで何度も犯した手口とは、またすごい過激な表現を使われたものだと思う。このような方とは会話が成り立たないと感じたので、もう終りにしようと思う。

 陽子さん自身がとても疑心暗鬼な状態で、まず、ノーマル状態(車の運転でいうところのシフトレンジ)ではないので、わたしが何を語っても、すべて曲解するでしょうし、どこへゆくか分かりません。

 わたしは裏をかえせば嘘をつける程知識があるわけじゃないし、ただ、瞬間的に会った人(生物親)の印象について語ったに過ぎないです。

 しかも、精神の病を持っている生物親との家庭統合を目指して施設だけで育った事については、今はどうしても納得できない忸怩たる気持ちがあります。
 
 たった一度の子ども時代を沢山の子どもが施設にいました。
 
 親が未詳の子と共に、明らかに親が子を育てられない状況にある子についても、里親委託を進めていかないとと考えた為、書いた記事です。他意はありません。

 また、長期入所児の親の傾向は病気だけではなく、犯罪、行方不明、遺棄など、多種多様の理由があり、その理由を子ども自身が知らないまま、施設に縛られてしまっていると言いたかったのです。
 
 なので、もう陽子さんとは関わるのをやめます。会話がどうしても成り立ちませんから。当然ながら説得するのもやめます。

 フォローして下さった皆さんへ

 #いつも読んで下さり、そして、ピンチ?の時にフォローして下さる方々、お一人お一人にお礼をこのコメントでは端折りますが、とても嬉しく思っています。わたしはブログを始めた最初の頃に比べて、今は家庭で育ち、整理しようとしている皆さんにいつの間にか励まされています、ありがとう!

 施設育ちのマイノリティ記事を、細々ながら書いて行きます。そして方向性を間違えない様に、ゆっくりと丁寧に紐解いていきたいです。
 
 #Mariaもいつもありがとうね。そういえば今朝、地震があったよ。でも会おうね。(・・・というか、書き込み自体、久しぶりじゃない?いつもはリアル世界でやりとりしてたから、かえって不思議な気分だよ)

| Lei | 2010/07/23 06:30 | URL | ≫ EDIT

Leiちゃん、
めんどくさいから、あたしのほうでアク禁にするわ。

明日逢おうね。
おやすみなさい。

| Maria | 2010/07/22 23:56 | URL | ≫ EDIT

もう寝なさい

礼ちゃん、もう寝なさい。

これ以上しつこかったら、あたしが何度つなぎ換えてもアクセスできないように、アクセスポイント全体をアク禁にするから。

| Maria | 2010/07/22 23:54 | URL | ≫ EDIT

嘘ばっかり

コメとIPがメールで来るのも、アク禁のシステムも知ってるけど、何?

あたしは傷付いてないし、仮に傷付いたとしても、あたしの感情を問題にしてるんじゃないって、何回言えば分かるんですか?
あたしが傷付いた傷付けられたと騒いでることにすれば、あなたの嘘をうやむやに出来るね。論点のすり替え。あなたが今まで何度も犯した手口。

皆を騙せても、あたしは騙されないよ。
あなたは嘘つきだ。平気で嘘をつける人だ。

| 陽子 | 2010/07/22 23:52 | URL | ≫ EDIT

まさか…

英語の「ダブルユー」は、禁止ワードにしていますけど、まさか、これをお使いかしら?
それとも、認証用キーワードの数字を入力間違えたとか…

| Maria | 2010/07/22 23:51 | URL | ≫ EDIT

あなたの立場は?

陽子さん、

どの表現が嘘なのか、具体的に書いてくださいね。
そして、それがどうして、あなたの知識で嘘と言い切れるのか、根拠も書いてくださいね。
今までのコメントでは、まったく理解できませんわ。
それから、禁止設定を確認しましけど、あなたのipアドレスも、ホストも一切ありませんわ。

いったいどんなメッセージが出たのかしら?
まさか、「Web ページの有効期限が切れています」の類じゃないでしょうね。

| Maria | 2010/07/22 23:47 | URL | ≫ EDIT

知らんがな

2回アク禁されて2回繋ぎ直したら、3通りのIPになって当然でしょ。
悪いけど、あたしが嘘を指摘したのは、Leiさんが書いた記事です。Leiさんの脳から出た記事に意見してるの。Leiさんです。共同管理人さんに用はありません。脳も共同なら話は別だけどさ。

| 陽子 | 2010/07/22 23:41 | URL | ≫ EDIT

アク禁まだ、してないですよ

 アク禁という言葉に何故かはまったんでしょうか。

 ・・・してないです、まだ。わたしが適当だといけないので共同管理人のMariaも見てると思うし、たとえ、あなたが過去のコメント消しても、IPアドレス付きで、わたしのメールボックスに届きます。

 わたしは嘘をついていませんが、あなたは「うそつき」を叫び続ける・・・。あなたは傷ついていると思うけれど
 
 わたしは何となく叫びを受ける為にここにいる気持ちがします、しかも、手前勝手なあなたの叫びを・・・・。

| Lei | 2010/07/22 23:33 | URL | ≫ EDIT

あなたは患者ご本人? それとも支援者? それとも…

陽子さん、こんにちは。共同管理人のMariaといいます。

 あたしも、生物学的女親が統合失調症の施設全部育ちです。
 あたしの生物親も、壁に向かってぶつぶつ言っていたり、テレビが話しかけてくる、頭に電波が届くとか言っていました。過去に数回しか会っただけでも、そのすべての場面でそんな状況でした。

 Leiちゃんの話を嘘と決めつけるのはいいけど、嘘と言い切るあなたは、患者ご本人? それとも支援者?
 寛解とか、破瓜とか、一般人が知らない専門用語を使うのは、ひょっとしてdoctor か nurse?
 ぜひ、お立場を伺いたいわ。

 さて、アクセス禁止にされたと騒いでいるけど、IPチェックしたら、3つのIPをお使いですのね。
本気でアク禁にするのなら、**********.tokyo.ocn.ne.jpでアク禁にするわよ。

 いい加減になさいね。

| Maria | 2010/07/22 23:28 | URL | ≫ EDIT

どっちがめちゃくちゃなんだか

またアク禁されたから、また繋ぎ直してIP変えて書き込む。
自分でアク禁しときなが、よくもまあ。
Leiさん、あなたは真性の う そ つ き ですね。

見苦しいですよ。
短い間だったけど、信じて損した。
こんな う そ つ き は、生まれて初めて。

ヒトをアク禁しといて、一見やさしい言葉で「わたしは無知です」と、症状の話題に「論点のすり替え」をするテクニックも、秀逸。
生来の う そ つ き ですね。



| 陽子 | 2010/07/22 23:13 | URL | ≫ EDIT

もうやめましょう

 陽子さん、

 あなたは、書き込み出来ていますでしょ?

 >本当にアク禁されたよ。
嘘ついて指摘されて言い逃れできなくなったらアク禁ですか?
いい根性してるね。


 あなたにそのままお返しします。あなたはアク禁にされたという勘違いをしています。#実は、わたしは技術的な事も含め、把握していますからあなたのIPアドレスも知っています・・・。

 ここは施設出身者の問題を語る場所です、あなたの問題を語る場所は別にあると思います。
 
 わたしはあなたを責めているのではなく、施設に長期入所せざるを得ない精神の病を持った人の子も、親が行方不明の子同様、里親委託が出来る事を願って記事を書きました。

 あなたを責めているのではありません、でも、間違いだらけだったとしたらごめんなさい。


| Lei | 2010/07/22 23:00 | URL | ≫ EDIT

アク禁

措置入院は、医師が「はい、入院ね」の一言で患者を強制入院させるシステム。本人の意思は関係ない。
しぬ、ころす、ころされる、誰かがころそうとしている、その類の台詞を吐けば、自傷他害の恐れありで一発で措置入院可。
そんな中、実質天涯孤独で独居で生保で陽性症状が出てる患者を、一人アパートに放っておくか?
ほとんどの患者が、病歴が長くなる程、スイッチが入りそうになったら進んで入院するもんだけどね。みんな疲れてるし。何度も痛い目に逢ってるし。
十年以上入院して出たがらない人も多い。
そんな人でも、無能力者と見なされない。破瓜型の終末期以外は。スイッチが入ってない時は判断能力あるし、法的な責任を問われる。

| 陽子 | 2010/07/22 22:53 | URL | ≫ EDIT

ウソをウソと言って何が悪いの?

精神疾患っても色々ある。悪いことは親のせいにして家で暴れるDV息子は、精神科に行けば○○障害って言われるよ。でも人格障害は精神疾患じゃない。ここでは除外。

統合で実質天涯孤独で独居で生保。こんな人が住むアパートは、大家が福祉事務所と繋がってる。担当が変わると、前任が後任連れて大家に挨拶する。生保ってだけで嫌がる大家が多いから。ワーカーは大家に顔を繋ぐ。
ワーカーは、担当ケースが問題起こすと困る。問題を起こさないように病院と連携して、監視する。病院と福祉事務所の監視があるから、大家は部屋を貸してくれる。大家は部屋を遊ばせとくより、精神の生保でも貸せばお金になる。でもトラブルは嫌だ。
ここら辺の事情、分かるでしょ?

| 陽子 | 2010/07/22 22:48 | URL | ≫ EDIT

本当にアク禁されたよ。
嘘ついて指摘されて言い逃れできなくなったらアク禁ですか?
いい根性してるね。

| 陽子 | 2010/07/22 22:45 | URL | ≫ EDIT

陽子さんへ

口出しをするようで悪いのですが、落ち着いてください。話しの内容が嘘だと決め付けて進めるのはおかしいですよね?あなたはLeiさんの今までの記事を読んできたのですか?何を見てきたのですか?生みの親とはいえ、初めて対面する人、それもたった1日で精神疾患症状の浮き沈みまでわかると思いますか?私は医療関係者なので、どんな病気も1日外から様子をみただけではわからない事例はたくさん見てきました。まして観る人が素人であのような状況におかれた人が理解できると思いますか?今このブログの中で注目及び意見交換する視点がずれているように思います。みんな誰しも自分の知識や考え方が正しいとは限りません。そして、何より、この場を、児童養護や親と子の絆について考える場を他の内容で乱すのはやめて下さい。失礼します。

| 広い空 | 2010/07/22 22:07 | URL |

嘘としか思えないとしても

 陽子さん、わたしは無知です素人です、精神病については全く何もわかりません。でも嘘としか思えませんか、わたしは間違いを書く可能性を常に持っています。

 だから・・・、

 今一度、最初のコメントを読みましたが、これはその患者と連続した関わりの中でしか理解出来ないような内容だと思いました。一度目に読んだ時も難しくて、なかなか理解出来ない状態で・・・。そこは勉強しないといけませんね。

 春先に症状が重くなるとかを理解するためには他の季節も共に住まなければ分からないのではないかと。
 
 わたしは、物心ついた頃から卒園まで児童養護施設だけで育ちましたので、生物親の日々の問題を知りません。

 全ては卒園後に急に降ってわいたような問題でした。わたしは一度目のコメントの何一つ、心当たりがありません。
 
 ただ分かっているのは、真夜中にブツブツつぶやいていた事と、数年後に、その人と会った時、真夜中に包丁で背中を刺されてICU行きになった事ぐらいでしょうか。

 その後、当人は心神耗弱という事で刑は免れました。わたしとしては十分すでに、心身はどこかに向かっているようにみえていたのですが・・・。ただ、わたしも扶養義務を考えなくてすむようになっただけの事です。

 嘘と思うなら、そう思えばいいと思います、でも、心を整理をする場所で嘘を付く必要があるでしょうか。自分の心と対峙する場所で、嘘をついても、心の整理にはなりません。
 
 それだけは、分かっているつもりです。


| Lei | 2010/07/22 21:59 | URL | ≫ EDIT

陽子さん。システムがどうなってるか知りませんが、私はよく精神疾患を持つご家族のサイトも見ています。病院に長期間拘束させるのがどれほど難しいかなんとなく分かります。ご家族の意志があっても、ご家族が刃物を隠すような重篤な症状でも長期間入院させることは難しいのですから、当然記事のようなケースもあるのではないでしょうか。陽子さんの一方的な書き込みは、そういったご家族の苦労や辛さも一蹴させるものに見えます。ご家族の方にとっては終わりの見えない、切っても切れない苦労の連続なのです。それさえ嘘呼ばわりされているように見えて心が痛みます。

何が嘘で社会システムがどういうものなのか書いてくださらないと、ますます病気の方への偏見が深まるのではないでしょうか。

| 福来 | 2010/07/22 21:57 | URL | ≫ EDIT

こっちが疲れる

だからさ、表現の問題じゃないって何回言えば分かるの?
病気の表現や、表現に傷付いたって問題じゃなく、内容が嘘なの。
論点をすり替えるのは止めて欲しい。表現や言葉は問題にしてない。内容。あなたが書いた内容が嘘。あなたが一番わかってるよね。嘘って自覚ないなら、あなたが病気だ。
何処が嘘か、最初のレスに書いた。それでもシラ切って、必死に論点すり替えて、逆切れしてアク禁?
バレバレのモロ嘘ついて、引っ込みつかなくなってるのは分かるけど、見苦しい。

| 陽子 | 2010/07/22 21:33 | URL | ≫ EDIT

いい加減にして下さい

 陽子さん、

 傷つく表現をしたのだとしたら、その部分を指摘してもらい、書き直ししようと思ったのですが、しきりに「嘘」を連発するので疲れます。

 これ以上、ぐちゃぐちゃ言ってるとアクセスを禁止しますよ。わたしの表現に怒りがあるなら、それも理解できます。無知ゆえの表現の問題があるとも思います。
 
 でも、嘘をついても仕方ないし、なにより動機がありません。いい加減にしてください。

| Lei | 2010/07/22 21:15 | URL | ≫ EDIT

だから、問題をすり替えないで

メンタル整理の記事だから、何?
メンタル整理の記事だから、嘘も作り話もありなんですか?
それ何ルール?

| 陽子 | 2010/07/22 21:07 | URL | ≫ EDIT

私が言うのも何ですが・・・

ここは児童養護施設で育ってこられた方の
メンタル整理のための記事で、
小説ではないと思いますが…。

| れお | 2010/07/22 20:53 | URL | ≫ EDIT

問題をすり替えないで下さい

論点がズレてますけど。
日本語能力が低いの?わざとなの?
患者が傷付く傷付かないってことは問題にしてない。
あなたは、見る人が見れば一発でバレるモロ嘘ついてる。
小説を読んで、設定がモロ嘘だったら、しらけるでしょ?

| 陽子 | 2010/07/22 20:51 | URL | ≫ EDIT

とりあえず題名を変えました

 はじめまして陽子さん、ご病気で苦しんでいる方にとっては刺激的な内容となりますが、そのようなご病気を持つ親の子どもたちも施設に入れられっぱなしで、家庭を知らない問題を語れずに生きてきたのだと思います。

 確かに題名は、生物親の態度を見た時のショックをそのまま書きましたが、もっと言いたい事に変えました。(タイトルだけですが)

 わたしは、現在のところ精神病には興味がありませんし知識もありません。そのような親と共に住んだ事もありませんでした。ある意味、児童養護施設に隔離されていた状態でしたので。

 そのような病気を持つ人を初めて見た時の印象を語る事は、わたしにとっては必要な心の整理です。

 同じ病気を持つ方を傷つけてしまったのだとしたら、申し訳ないのですが、それならわたしは、心の整理ができません。

 どうしたらいいのでしょう。

 病気の方を傷つけずにどうやって表現すればいいのでしょう。

| Lei | 2010/07/22 20:37 | URL | ≫ EDIT

患者と支援者団体に、この記事を紹介しようか?

設定が稚拙な小説は、しらける。
統合の陽性症状はスイッチがある。寛かいと再発を繰り返す。陽性症状のスイッチが一年中オンになってる人なんて見たことない。春先にスイッチが入る人が多いけど。
スイッチオンの時は電波だけど、スイッチが切れれば健常者と同じ生活できる。健常者と同じ感覚で、スイッチオンの時の自分を恥ずかしく思う。
精神で生活保護ってことは、障害手帳持ってるよね。通院してないと手帳更新出来ないよ。精神で生保になると、福祉事務所のワーカーの他に、精神病院のワーカーがつくよ。通院しないとワーカーが家に来る。
独居で陽性症状がオンになったら、強制的に任意入院か、頑固に拒否すれば措置入院。これ常識ね。精神は親戚に見放された人が多いから、親戚の意向は関係ない。
慢性的に進行して廃人になる統合は破瓜型ね。破瓜型は陰性症状が特徴。陽性症状は出ない。
精神病設定にするなら、もっと勉強しないと、見る人が見れば作り話って一発でバレるよ。

| 陽子 | 2010/07/22 20:12 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/1197-af3b3369

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。