PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夫がわたしとのやり取りで「傷つき感」を持つ理由を推測してみる

たいふういっか

★Thank you for your advice


コラム

 夫はよく「言わなくてもそれくらい分かるだろう」と言う。まだBFだった頃から言っていた。彼がわたしの為に行う行動は、時々わたしにはとても迷惑と感じられる。それは恐らく家庭の距離感覚が身に付いているならば、大した問題ではないのだろう。でもわたしには家庭の人の距離感覚が身に付いていないので、夫がどういう発想でその行動を起すのか理解できなかった。

 「何故そうなの?教えて」とわたしは質問する。それは質問であってそれ以上の意味を含んではいない。

 でも夫は「傷ついた表情を浮かべ「俺の事、嫌いなんだろう、俺の気持ちが理解できないなんて」と言う。当然分かってくれるだろうと彼は思っているので、わたしが彼に質問したり、説明したりする態度や行動そのものに傷つく。

 一方わたしは彼の態度を見て「何故傷つく気持ちになるのだろう」と不思議で仕方なかった。(それもついでに質問した)

 夫は「帰国子女なら諦めも付くのに、養護施設全部育ちだから説明してほしいなんて、まるで詐欺だ」と言う。それは本当に気の毒だと思う、そう、本当に申し訳なく思う。

 その申し訳なさをバックボーンに、何故わたしには彼の認識が通じないのか、通じない事は悪なのか、わたしは何を努力したらいいのかを考えるようになってきた。

 それでも解決できないものがあるけれど、やはり当然ながら解決できない部分はしばしば家庭内紛争の火種として残り続けている。

 夫はよほど「言わなくても通じる世界」にいたのだろう。わたしは「言っても通じない世界」にいたので、この世間が全て養護施設じゃない事に気づいてからも、同じ言語を使う異文化の人々と接している気分が抜けない。

 だからブログでも、俺の気持ち、わたしの気持ちをあなたは判っていて当然であり、判らないと判ったとたんに深く傷つき、話が通じない、理解が不足している、などという気持ちになり紛争がおきるのだと気付き始めている。

 そういえば夫は、家庭が寛げる本来のその理由は 

「言わなくてもお互いに理解しあえる」という事だと言っていた。

 わたしの場合、相手への理解と親交は別の問題と認識している。海外の友人なら「判らなくて当たり前」という入り口から接することができるし、別の文化の人だと思えば判っていく楽しさもあるだろう、でも相手がこと同国の人だと、判らない事は激しい傷つき感に見舞われるのだと思い、面食らう。自分の立場を明確にして、説明し続ける事、その行動そのものが人を傷つける事になるとは夫に会うまでは知らなかった。

 Mariaとわたしの話が何年経っても終わらないのは、お互いに延々と相手の判らない部分を説明し続けているから、時間がいくらあっても足りない。違いを説明しあう為、ケンカになる事も当然あるけれど、お互いに相手が自分を判らない事で傷ついたりしない。

 わたしはいつも「判った?今の話」と聞く癖があるので「保母みたいに言わないでよ」と返してくる。養護施設の世界は、スクランブル交差点で生活しているようなもの。誰も自分を知ってる人がいないのが当たり前。

 だからわたしはこれからも説明していくつもり。親が育てられない子ども達の事を語る親はいないから。

追記



 上の記事は夫との話だけど女子の友人も分かってくれないという部分で怒る人がびっくりするくらい多かった。夫との関連を超えた話だと感じている。


| └ コラム | 09時05分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

異文化ではおさまらない問題


コメントをありがとう。

>あたしも彼から、日本人とは思えない、って何度いわれたことかしら…

 でも「外国人も人間だから、というか動物だから家族を知っている、親子の繋がりを知っている」けれど、わたしはその部分、無機質なイメージを受けるって言われる。

 情に訴えれば理解してもらえるだろうと予測してわたしに物事を伝えようとするのに、その部分に気付かずに応じるので、彼は情が絡まないわたしの態度に傷つくようなの。

 施設の職員も「お前らは俺の気持ちが判らないのか」という。判ってもらいたきゃ、事細かにどういう考えを持っているか、どう感じるか、全てのデータを子どもの前で吐き出してほしい。と思った。

 職員も「当然子ども達はわかってる筈」という心の癖がある。それなのに分からない子がいると怒りが止まらなくなるようだ。

 無愛着や愛着障害を放置された子はそれほど大人を激怒させるという事も分かった。

 Maria、わたしは最近、宇宙人って夫から言われるよ。だからある意味レベルアップしたのかもv-17

| レイ@外国人から宇宙人にレベルUP | 2007/07/22 12:44 | URL | ≫ EDIT

ややこしいのは、施設にいるのは、家庭文化を知ってる職員なの。

どうしてこのこたちは先生の気持ちを分からないんだ、と嘆くの。

| Maria@K-tai | 2007/07/22 12:15 | URL | ≫ EDIT

施設で全部育つということは、日本の中の異邦人になることなのよね。
あたしも彼から、日本人とは思えない、って何度いわれたことかしら…
家庭文化と施設文化の衝突なのよね。
あたしも、海外の友人のほうが気楽に付き合えるわ。分かってくれないと嘆かれないもの。日本の文化はウェット過ぎるといつも感じているわ。

| Maria@K-tai | 2007/07/22 11:55 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/284-381dd12c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。