PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

罪を行いやすい「人」としての部分を語る事

azisai


コラム

 わたしは「生まれつき罪に定められている人類の1人として」罪を語る事に違和感は元々なかった。理由はほんと、わからないけど慣れている。いろいろ考えたんだけれど、この国で生きる上で大変な事は「寝た子を起すな的差別」などのように、語られなければ伝わる事もないけれど(政治家の失言というマグマの噴出はあるとしても)世間はそれでなんとかひっそりと罪の意識を問わずともやっていける。語らなければ呼び起こす事もない、この国の人全員でお互いに墓の中まで持っていこうと、それを延々とやっているように感じる。

 優しい言葉、誰に宛てた言葉でもない一般論化などなど・・・。
 
 それは家庭育ちの人と結婚し、わたしのあり方と全く違う、わたしの目には共犯者意識のように感じられる一族郎党の姿を通して、この国のあり方のひとつを垣間見たような気持ちへ直結する。もちろん、これが全てと言わない。ただ、全てではないけれど1つの真実だと感じた。そこが所謂「グレーゾーン」であり「白黒ジャッジできない」部分なのであって、皆が皆、口を閉ざして優しく気持ちを凍らせて黙り続ける部分に思える。
 
 わたしは自分の怒りやその怒りの生じ方について考える事にはそもそも違和感はなかった。わたしは常に懺悔する事、罪の意識のあり方を考えてきた。だから絶対に罪を認めないという意識よりも、罪を犯しやすい人類の裔として、あるがままに語る事を大事に感じていた。

 でもそのように自分を突き詰める意識、姿勢を「聖職者のごとき」と表現する人も中にはいて、わたしは、人の罪の行いやすさについて自分を突き詰める事が、そのように表現される事に底知れない違和感と不思議さのない交ぜになった気持ちを持った。それは不快や快では識別できない、たんなる驚きだった。

 それに聖職者の中には不遜にも神を欺けると信じている輩もいて、そのような者は市井の民の犯しやすい罪よりもさらに重い罪を背負っている。何しろ神の言葉を自分の為に流用しているのだから・・・。聖職者は人間だから(それはおいといて)

 この世界で生きていていつも感じていた事があるとしたら、それは「真綿で包む母性的な意識」に基づくこの世界の観念のあり方に疑問を感じていた事だった。

 「辛かったね、そんな風な気持ちになったとしても仕方ないよ」という部分をわたしは理解しづらい。

 何故なら、それは自分が幼児を前にした時に、心の中に生じた寛容な悪魔のささやきにとても類似するものだから。わたしはその寛容な獣を振り切って、自分を問い詰める決意をしたから今の精神が育ったと思う。でもたぶんきっと、それは、わたしとは違う性格の子にとってはキレイごとなのだと知った・・・。

 確かに「辛かったね」の受容もなく「自分を整理しろ」という現実を施設の子は抱えているけど、最後は自分の本質をかけた理性しかないと思う。

 自分の感じ方の本意のままでは虐待の連鎖、暴力の連鎖をしてしまうという感覚の研ぎ澄まし方を、どうやったら伝える事ができるだろう・・・。わたしはまだまだ不器用なので。

 理性では「優しく受容する」という、そういう手法もあると思うけれど、わたしはそんな抱きしめ感の中では、自分を許す事はとうていできない。わたしはどちらかというと厳しい父のような厳然たるものがとてもほしかった。

 わたしは人類は罪を背負っていると思っていたので、人間1人の罪への向いやすさとそれを告白する事へのハードルはとても低かった。

 それが、AさんとわたしやMariaの違いなのかもしれない。どこでその違いが出たのかはいまだに謎ではあるが・・・宗教観の違いという安易な答えでいいのだろうか。でもわからなくても、啓示は必ずあると信じたい。

 #ひっそり伝言(心当たりない人はスルーね)
 ほんとだ、聖職者とは言ってないですね。ごめんなさい。ついでに書きたい事があったのでそのままにしておきます。ありがとう、それなりに親愛を込めてですわ(like Maria)



| └ コラム | 07時48分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

勘違いしちゃいました。

 
 今回の親記事は、ちょっと勘違いも入ってしまったけど

>「聖職者みたい」といわれると怒りが湧く

 夫などからは「修道院じゃないんだからさ」と言われたり「頭の固いシスターみたいだ」とか(夫よ知ってるの?)なんだかんだと言われてます。

 でも聖職者みたいと言われたら秒殺するかもしれない。考えただけで気分悪いね、ごめん。最近記事上でも怒りっぽいわたしです。

| レイ@ごめんねMaria | 2007/07/28 07:06 | URL | ≫ EDIT

「聖職者みたい」といわれると怒りが湧く

 カトリックの神父が子どもを性虐待し、大勢の神父が告発され、賠償金が何億円となり、破産寸前なのが、アメリカのカトリック教会。

 日本でも、同じようなことはたくさんある。ただ、新聞沙汰にならないだけ。

 「聖職者」という言葉を聞くと、怒りが湧くわ。

| Maria | 2007/07/28 02:09 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/290-a2463401

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。