PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

泣きたい彼女が安全に泣く為の道具であった事実を受け入れる作業

FBかどうか分からないけれど注意

 性的虐待を受けた人はその頃の記憶がないという。子どもには不釣合いな性的な場面を脳が情報処理できずに忘れてしまう事で生き延びるという話を聞いた。その度にわたしは性的だけどそのシーンを覚えているから、これは虐待ではないんじゃないかと思い続けていた。

 そしてわたしが記憶している性的な場面はこれただ1つ。ブログで書き続けるという事はその先輩をさらし者にしているのだと思い、書く度に自分が悪い事をしているような気持ちになる。でもどうしても加害者の自分の気持ちの処理ができない。わたしはどういう加害をしたのか分からない。

 ここからは整理の為に多少踏み込んだ表現をしますので、ご自分の責任でお読み下さい。

 


 小学低学年の頃(だと思う)に、中学生くらいの女性の先輩について屋上まで行き、彼女の下半身を舐めてしまった。終わると彼女は子どものように泣いていた。慟哭と表現したらいいだろうか・・。

 わたしはその側でただ座っていて、彼女に触れる事もできずにいた。彼女は泣き終わると、わたしを振り返らずに屋上から去っていった。

 わたしは彼女を泣かしてしまった。やったのはわたしであり彼女じゃない。さらにわたしはこの話を記憶している。欠落していないという事はこれは性的虐待であったのかどうかも判らない。先輩はどういうカテゴライズをしているのだろう。

 しかも同性なので、被害者も加害者もないという気持ちになったり、泣かせてしまったので加害者かと思い悩んだり・・・。自分が幼い子どもと思えないのも特徴。まるで姉妹の秘密めいた遊びのように感じたり・・・。

 どうしてもわたしの感覚では「連れて行かれて舐めさせられた」と本当は書きづらかった。そこをあえて受身的表現をすると、自分がした事なのに・・・と責められる気分になってくる。夢にまで見てしまう。加害をしたのは自分なのに、まるで被害者のような顔をするなと怒られそうだ。

 いろんな思いが錯綜する。
 
 わたしはあの一瞬。泣きたい彼女の安全な吐き出しツールだった事を受け入れるしかない・・・。彼女を傷付ける表現かもしれないが、もうセピア色にしたい。もう彼女の事は書きたくないから。思いがあったのかもしれないと信じるのはやめよう。たんなる吐き出しツールだったんだと納得しよう。たまたま近くを通った子が違う子ならば、その子がそのツールになっただろう。

 それは養護施設で傷を抱えた大きな子が何も救われた事がなく、延々と放置されている事を表している事だから。多くの虐待された子達がプレイセラピーを望んでいるという事だから、ロールプレイングゲームを望んでいる事だから、そのすべてが放置されたままだから。

 わたしは、単なる道具だったという事を納得しよう。

 何度もくり返しこの出来事を書いてきたけれど、これが最後となるだろう。もう過去の事として埋葬しよう、でも墓碑は残しておきたい。
  

要望


養護施設に住む全ての児童を心理ケア対象にしてほしい。切に望む。人形セラピーのツールとなった当事者からの切望を訴えたい。


| └ 地雷原かも | 06時15分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

そこ、確かに間違ってます、はい。


 Maria、消し忘れた・・・そこの文章。もうすっきり整理したから大丈夫だよ。

 悪くないと言ってくれて、くすぐったいや。養護施設の子は被虐待児童として施設へ入って来たのではない場合でも、施設で虐待を受ける事がある。でもセラピーの対象にされないという事だなと分かりました。

| レイ@消し忘れた | 2007/08/01 03:42 | URL | ≫ EDIT

Leiちゃん、

>わたしはそろそろ罪から許されたいという甘えがあるのだろうか・・・。

 あのね、あなたに罪はないの。あなたは、上級生の吐き出しツールとして使われただけ。ツールには、罪はない。ツールを使う人に罪があるの。

 なんでもかんでも、罪を引き受けようとするのは止めなさいね。罪は、犯した人が引き受けるべきであって、利用された人は罪なんて関係ないの。

 あなたはキリストではないのだから、他人の罪を引き受ける必要はないの。というか、引き受けてはいけないの。世の人々の罪を一身に引き受けて十字架に処せられたキリストだけなのよ。
 それほど、人の罪を引き受けるのは、人がしてはいけないことなのよ。

| Maria | 2007/08/01 02:42 | URL | ≫ EDIT

そうでなければ、延々と連鎖は続くよ・・・


 Maria、レスをありがとう。

 この親記事の記事の末尾に要望を追加した。全ての児童養護施設に住む児童を対象に、被虐待児で保護された子以外にもセラピーを・・・。心理ケア対象にしてほしいと。

 それが虐待を受けた大きな子の人形セラピーのツールとして利用された当事者の自分の望み。加害者も被害者もいないように見えるこの話。わたしはたぶん一生カテゴライズできないと思う。彼女との話を書けば書くほど彼女を穢している気持ちになるからね。

 加害者ツールとしてインプットされた何かがあると思う。わたしはそろそろ罪から許されたいという甘えがあるのだろうか・・・。

 

| レイ@要望を追加したよ | 2007/07/31 09:26 | URL | ≫ EDIT

自分の感情をはき出すために、下級生を加害ツールとして使うこと

Leiちゃん、

 その上級生は、自分が泣くための加害ツールとして下級生を使ったのね。被害を受けたときの状況を、ある意味で安心できる下級生を使って再現し、被害を受けたときに放出できなかった感情を放出したのね。

 いわば、下級生というツールを使って、プレイセラピーをしているのね。

 被害ツールであろうと、加害ツールであろうと、小さい力のない子を使って、自分の受けたトラウマをリプレイして、パワーを取り戻そうとする。

 養護施設は、子どもの性地獄…よね。

| Maria | 2007/07/31 07:27 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/294-3e2d42bb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。