PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もしかして無自覚に「守られて」いるのではないだろうか

くまぜみ

カテゴリ分けできない気持ち

 よく考えよう・・・・。

 わたしは自分で自分の親記事を立てて語る事はできる。しかし、わたしは自分のスタンスを守る為に誰の手も借りずに戦っているのだろうか。

 わたしは、いつ、こんな人間になったのだろう。

 1人で生きてきたのにヤキが回ったとしか思えない。わたしはきっとおそらく、いつの間にか守られる事に慣れてしまったのではないだろうか。
 
 まずは・・・。
  
 わたしに必要なのは、わたし1人で対峙すること。

|  このブログについて | 16時12分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ちょっとニュアンスが・・・


 ごめんねMaria、この場合は支持者という観点からは考えてなかった。反論や侵入する人にはなるべく怒らないようにしてきたから怒り方を忘れたかなと思うと言えば理解しやすいかな。

 怒ると手が付けられないところがあるのに、怒り方も忘れて、どっちつかずな状態だったので、周囲の人に気を使わせてしまったという意味。

 自分に降りかかった火の粉は自分で消さなきゃならないと思った。そうしないと他の人が本来の自分の記事を書けなくなるから・・・。

 こういうのは守られているというよりは迷惑を掛けているという状況なのかもしれない。でもそれを言うのも当てはまらないかな?と逡巡してしまったのでよく分からん言葉になってごめん。





 

| レイ@答えに困る | 2007/08/14 00:17 | URL | ≫ EDIT

誰も守っていないわよ

Leiちゃん、

ネット世論というのがあるのよ。

ネットで評価を受ける意見に対して、つまらない侵入するだけの意見は、批判を受けるだけ。

堂々と対峙する意見は、たとえ受け容れられなくても、それなりに支持者を集めるの。

あなたが守られていると感じるとしたら、それは、あなたの記事の支持者が集まっているから。あなたは、自分の言葉で自分の支持者を作り出しているの。

養護施設というタイトな領域で、ネットカリスマとなっているのよ。あなたは、納得しないだろうけど…

| Maria | 2007/08/13 20:54 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/309-1ea374f5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。