PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昔から変わらない人は今も変わらないと知り、拍子抜けした

家庭内虐待の問題

 個人的な理由ではてなブクマのサービスをやめた。退会の理由のところに「ガラが悪い」とだけ書いた。ブックマークをせっかく溜めたけれど、今回の事も、所謂はてな村の新人ブロガーいじめの様相を呈している事、無きにしもあらず。

 自分達の発信の方向性と違うので、すっぱりと退会した。単なるブックマークの機能から派生する思わぬアクシデントに、いちいち対応していたらわたしとMariaの本来の目的が削がれると知った。それでもMariaやわたしの記事をはてなブクマにコメント付きではてなブックマークする人はいると思う。しかし、わたしは意思表示として、このどこか2ch的な世界を去ろうと思う。高機能と思えたので導入したがあほらしくなった。

 なので、あたらしいブクマを探そうと思う。一気に退会したのでソーシャルブックマーク間の同期ソフトを立ち上げ忘れて、又、1からやりなおし。ブックマーク自体の内容はかなり気に入っていたのに・・・。(ああ、ばかだ自分。カーッとなりすぎる)

 それでhasigotanについてよく知りもしないで、彼女の豪快すぎる反応にひたすらびっくりしたので、彼女を応援している人はおいといて、もっと他の人は彼女をどう評価しているのか、色々検索してみた。(検索キーワードは問わないで・・・)ともかく、いきなり彼女にMariaのブログの玄関先の言葉を彼女から中傷されてから今に至るんだけど、彼女は理を尽くしても理解しようとしない。その謎はどこにあるか・・・。

 こういう人は、どうしたらいいかわからない。ほとほと困り果てて探してみた。


かなり古いやりとりをリンクさせていただきました。
勝手にすみません。

■あんた、ジャージでどこ行くの
人間外部(非知的)生命体 - hashigotanに関連して何か書こうかな。

■Welcome To Madchester
ブログの上下関係/ブログの村社会/ブログの自由

hashigotan騒動雑感

Ladder to the Moon

動かないで喋らないでなんにも考えたりしないで




 そうか、彼女は昔からこうだったんだと知った。彼女の目には何故か新人ブロガーであるMariaに勝手に敵対意識を持ち、つぶそうとしたのねと理解した。このはてな村の新人ブロガーというのもMariaは全く知らない。誰からブクマされ、だんだん人気が上がってきたのか彼女は全く意識していない。でもそういう事に敏感なhasigotanは、古株のおばさんのようにMariaが気に入らず、ああだこうだと文句を付けた。

 文句を付ける事が目的なので、理を尽くした反論は彼女にとって単なる邪魔、騒音。だからここまですれ違ったのかと、わたしは理解した。

 それとは別に彼女の気質的にそうだったのだと理解し、そのような人を相手にしてもいたずらに時間を無駄にするだけ。わたし達はやる事が多いので、信頼できる家庭サバイバーの友人も数人いるし、これから出会う素敵な家庭サバイバーの方もいるだろうし、こういう事も含めて、もうなんだか吹っ切れた。

 今日一日探して、少しずつリンクを追加しておく。それでいよいよもう終わりにしたくなってきた。
 


 
hasigotanを応援していると称する人々について思う事

 わたしがこのブログに導入していたはてなブクマのフィード。養護施設関連の資料を見つけては紹介できると喜んだが、思わぬワナも待ち構えていた。多くの人が同じ記事にブクマすれば人気記事として、やがては注目される。それを嫉妬する人がいるのを知りあきれた。今回のMariaへの異様なバッシングは彼女の記事への嫌がらせだった。

 なんだ、そういう事だったのか。わたしがはてなブクマ退会してもMaraの記事もわたしの記事もブックマークされ続けると思うが、ブックマークする人が何を得たくてブックマークするのかわからなくなった。

 そしてhasigotanの性的表現を誰も注意しない、彼女の記事を応援している人たちは彼女の何を応援しているのだろう。彼女の回復を願う人がどこにいるのだろう。彼女の性的表現をたしなめる(それとも余計なお世話?)人がどこにいるんだろう。

 わたしは彼女の阿鼻叫喚を見てよころぶ男達も見える気がする。そこを自らの意思で抜け出そうとしないかぎり(抜け出す必要性に気付く必要ありだが)とらわれ続ける。誰もいないわたしは、1人で対峙する事はたやすかった。

 家庭の虐待の方が重いのなら、誰にも依存せず、評価を求めず、誰からも返事の無い部屋で己と対峙する事くらい何でもなかろう?

  わたしは又、本来の児童養護施設だけで育つ事の問題へと向かおうと思う。今回の事はいい勉強になった。かかわらない方がいい人だとは思ったが、具体的な面が見えた事で納得して終わりにしようと思う。


|  家庭内虐待の問題 | 09時48分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑


 e-491初めまして、ありがとうございました。

| レイ@非公開さま、了解しました | 2007/08/21 17:37 | URL | ≫ EDIT

★LeiとMariaから、皆様へのお願いです★


★★この親記事を書いた意図は、理解できなかった今回の件をわたし達が整理する為の文章化であり、この件についてはもう終わりにする為です。

 コメントを下さる方はくれぐれも彼女への批判的な言及コメントや分析、様々な評価などを書き込まないようにお願いします。他のスレッドについても同様にさせていただきます。わたし達は物事が理解できればそれで良いのです。できましたらこの件については何もレスしないで下さるとうれしいです。

 この度はご心配、ご配慮をありがとうございました。★★


| LeiとMaria@皆様へ | 2007/08/21 17:32 | URL | ≫ EDIT

Leiちゃん、あたし、トップページを少し変えたわ。

| Maria@休憩中 | 2007/08/21 11:20 | URL | ≫ EDIT

Leiさん、お疲れさまです。

そしてありがとう。
私はまたおせっかいをしたくなるところでした。
でも、痛すぎる・・・。
まさしく、かわいそうな人ですね。

本気で関わってくれる人がいないってことなんですね。でも大人だから、自分で這い上がってくるしかないですね。
うへ。。。家庭虐待ってねちっこい・・・。夫曰く、回復したい人や悟りを開きそうになっている人の邪魔をしたいんだろう・・・・でした。

| kasumi | 2007/08/21 11:07 | URL | ≫ EDIT

あたしたちって、年増の先輩にいじめられてたって事?

Leiちゃん、

 びっくりしたわ。こんな人だったの。
 パワーゲームをしないように、理を尽くして語れば判ってくれると思っていたけど、
hashigotanさんは、若くてかわいくて(自己申告よ)、人気の出てきたあたし達をいびる「お局様」だったのね

hashigotan騒動雑感
http://anond.hatelabo.jp/20061014024715
hashigotanへ
http://d.hatena.ne.jp/laddertothemoon/20061011/p2

http://fragments.g.hatena.ne.jp/sennji/20060309

「hashigotan」で検索かけたら、いろいろ出てきたわね。そうか~、あたし、自分が攻撃されると、まず説明しなくちゃ…、って気持ちになっていた。あと、相手をむやみやたらと攻撃しないと自己規制をかけていた。

 でも、冷静に考えれば、ネットで検索すれば、いままで、こんな騒動を繰り返し起こしている人だと判るし、そもそも相手をする必要がない人だと判ったのにね…

 注目を浴びたくて、あたし達を攻撃して、騒ぎ大きくなったら、彼女をなだめる人たちに取り囲まれて満足する。

 あたしたちは、彼女のツールに使われたわけね。納得したわ。なんか、かわいそうな人。

 そして、彼女の周りにうろつく男達も、汚らしいもの見たさの男達に見えるわね。ま、勝手にやってれば…、と思うわ。

 今回の事は、とても勉強になった。こんな人がネットにいることもわかり、絡まれたら、まず、どんな人なのか、ネットで検索をかけ、過去に同じような騒ぎを起こしていないか、調べる必要があるって事ね。

 Leiちゃん、ありがとう。なんだか、すっきりしたわ。あたし達は、あたし達の道を行こうね。雑音は気にせずに。

| Maria@休憩中 | 2007/08/21 10:57 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/322-ea201d6b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。