PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成績の振るわなさと手先の器用さとモノ作り職人と

コラム

関連記事:支持:「日向ぼっこへの公開質問状」について

 
 子どもに
>よっては必ずしも上級学校への進学のみが適切とは限らな
>い場合があります。例えば学校の成績は振るわないが手先
>が器用でいわゆる技能職など「ものつくり職人」などへの
>道が適している場合もあります。


コメント

 わたしは職業高校へ行き卒業したが、クラスの幾人か実家の家業を継ぐという目的意識を持っていた。その1人から質問されたことがある。

 何の家業も持たないわたしが何故この職業高校へ来たの?と質問され、答えられなかった。

 わたしは成績が悪いので職業高校に行ければ奇跡だと(当時は思い込んでいた)ので、片や目的意識を持ち、その高校で学ぶ子の質問に対して何も答えられなかった。これは、成績の良し悪し以前に、将来の見通しが全く立たない施設児童である自分の状況をを意識させられる質問だったのだと今思う。

 施設では、成績の振るわない子=職業高校、あるいは、中卒で住み込みの仕事か、どちらかの二者択一だった(うろ覚え+自己分析)。施設が嫌で中卒で出て行く子、高校へ入っても中退していく子もいる。#ちなみにわたしは手先は軽い障害の為左手の指を自由に動かす事ができない。つまり手先は不器用だという事だ。

 そもそもモノ作り職人は成績が振るわないからモノ作り職人になるのではなく、将来の目的の中に組み込まれた単なるライフプランの1つ。引用部分の文言は職人さんを目指す子に対して失礼であろう?とわたしは思うが。

 さらに成績が振るわない子でも手先が器用なので施設を中卒で出てモノ作り職人になると短絡思考される事(又そのように感じさせる文言)に不快感を持つ。

 施設を中卒で出て行く子について成績の振るわなさ(だけ)で語られていく事に不快感を持つ。施設から一瞬でも早く出て行きたい子の問題が見えない。

 又、旧恩寵園では、女子の1人が土下座して「高校へ行かせて下さい」と頼んだという話も聞こえる。 

 養護施設では特別措置費として高校に掛かる費用を計上するが、施設は確かに高校全入時代にあって、未だに特別措置なのだと思う。

 一般家庭では成績が振るわなくても職業選択の為にはむしろ、専門学校を受けられる最終学歴が高校卒なので、高校へ行かせる。その後、自分の進みたい職業をじっくり考え、専門学校へ行かせる。それが親が子にしてやれる事だ。
 
  それ以前に、養護施設という環境でじっくりと勉強を積み上げる事が出来るのかどうかを考えてほしい。家庭の子は塾に行って何とか成績を保っている現実を知ってほしい。成績が振るわないのを子どもへ押し付けないでほしい。

ポスター

 

| └ コラム | 07時33分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

ありがとうございます。

また来ますねLeiさん。日本社会は虚妄のはびこりやすい場所ですが、少しずつでも諸々の状況が改善されつつあるのではないでしょうか。無知は悪でしょうけど、善導されやすい悪ですからね。僕も日本人に「ムチだめっすよ!」と励ましと愛のムチをふるえる人間に早くなるよう頑張ります。

| red_sky | 2007/11/01 03:53 | URL |

こういう時こそ落ち着こう


 いつも応援してくれていたから、それこそYahoo時代から見ていてくれたからこそ思うものがあるんですよね、redo_skyさん。
 
 わたしとMariaの姿勢は変わらないから、これからも見守って下さるとうれしいです。この日本での現状を見るに付け、一般家庭での社会的養護の受け取られ方が何処までの水準なのかなどを考えると、心寒くなります。
 
 でも継続してきますから、これからもよろしくお願いします。全ての子ども時代を養護施設だけで育つ事についての発信を、これからも続けます。

 いつもありがとう。でもこういう時にこそ深呼吸よ。
 

| レイ@red_skyさんへ | 2007/10/31 09:08 | URL | ≫ EDIT

了解です(コメント削除して下さってもいいです)。

Mariaさん、こんにちは。Leiさんの消されたご発言も読ませていただきましたが、やっぱ方向性が大きくズレており、これでは単なる煽りでしかないですかね・・・。反省しました。最近連れの人とも直接には里親の話をしなくなっていて(色々複雑ないきさつの結果です)、それでもやっぱりもちろん関心は持ち続けていて、考えは色々展開しているのですが、それがどうも観念的・思想的な方向に流れがちであるという・・・。「日本のファシズム化を防ぐために里親をやる」という動機づけもありえない話ではないでしょうが、確かに多くの方の反応は「はあ~??」(ドン引き)でしょうね。というわけで発言に責任をもつ気が急速に消えうせましたので、削除していただいても結構です。とにかくおふたりのことを応援し続けますし、これを機に日向ぼっこさんのことにも謙虚に目を向けさせていただきたいと思います(考えてみれば当然必要な組織ですからね・・・)。

| red_sky | 2007/10/30 23:34 | URL |

red_skyさん、こんちには。

 あたしたちのことを応援してくださるのであれば、煽る言葉は控えてくださいな。それでなくても、揚げ足取りと言われてしまうのですから。

 私たちは、日向ぼっこのような自助グループを応援しています。

 日向ぼっこのブログも、Edwardさんから頼まれ、Leiちゃんとあたし(写真だけ)で作りました。いまでも、応援する気持ちには変わりありません。

 あたしもLeiちゃんも、施設出身者が再び集団となることに恐怖を覚えるので、参加をすることは出来ませんが、集団恐怖症がない方たちで集まり、さまざまな活動をするのは、とてもいいことだと思っています。

 ただ、今回の意見書は、国の政策決定の場に出される公式なものなので、疑義を提示しました。ただ、それだけのことで、日向ぼっこの活動及び代表を否定するつもりは毛頭ありません。

 どうか、静かに見守ってくださいませ。

| Maria | 2007/10/30 20:51 | URL | ≫ EDIT

わかりました。

確かにあちらのことをよく知らないので、これは単なる気分に基づく中傷になるかも知れませんね。理解はそれほど間違っていない自信がありますし、本当に批判したいのは今の日本社会全体であるとはいえ。ご迷惑かけてすいません。それにしても、Leiさんは相変わらず本当にフェアですね。このやり取り見てますか? ひなたぼっこさん。Leiさんはこういう方。Mariaさんもまた然り。無視するのはご自由だけど、それよりもお二人と話し合いをした方がずっと生産的なのじゃないですか。無視するなら、少なくとも僕は、「やっぱりあいつらはファシズム」と心の中で断定することになると思います。「話し合いから逃げる=自分達と同じ考えしか受け容れない」はファシズムの定義の核心に含まれるからです。僕らの社会にとって有益な価値となりうる萌芽があると思うので、良い展開となることを密かに願っております。

| red_sky | 2007/10/30 01:23 | URL |

お久しぶりです

 red_skyさん。わたし達は彼らの活動そのものを基本的には応援しています。気持ちを言い合える仲間を必要とする施設出身者もいます。誰もが孤独でいる必要もありません。

 ただ、彼らだけでなくわたし達も施設出身者のそれぞれ一人として、今回の公式文書に対して、自分達の意見を述べているところです。

 個人的には彼らを知らないし、ナルシズムかどうかも知りません。全ては彼らの提出した文書の結果を受け、反論や異論や、コダワリや、補足したいところなどを伝えています。

 わたし達は冷静に理性的にこの大事な部分を考えています。ですから彼らへの批判や中傷をしないで頂きたいと思います。あくまで文書に対する異論や反論を通して、問題を突き詰めていきたいのです。

| レイ@red_skyさん | 2007/10/30 00:14 | URL | ≫ EDIT

しょうもないヨイショ団体ですね。

ぶっ壊れた日本社会が新たな家庭モデルを必要としているのは大前提として、そのオルタナティブ模索が個人(里親家庭)ではなく、集団(施設)寄りに進められ、多くの人がそれを変だと思わないのが深刻に病的ですね。これは最初にヨイショありきの団体でしょう。つまりはナルシズムであり、「傷ついた良い子ちゃんである私を癒してくれる公器が欲しいわ」であり、はっきりとファシズム的な兆候を示していると思います。ヒトラーユーゲントみたいなものです。ま、今の日本社会全体がまだファシズム的なまどろみのなかにあるので、こういうおバカちゃんが出てくるのは仕方ないとはいえ、本当に見苦しいですね。福祉は「一番困っている人を基準にする」ところから出発するもんじゃないの? ある程度満たされた人間がさらに満たされようとするのは福祉でも何でもなく、一見社会貢献度が高そうに見えても、実態はあられもない強欲の追求です。大学で何を学んだんだか。嘆かわしス。というわけで、僕も自分の道で引き続き頑張りつつ、お二人への応援を続けたいと思います(Mariaさんにもよろしくお伝えください。PCが旧式なので、あちらに移り、コメント欄を開くまでに10分ほどもかかります(汗)ので、今回はこちらだけにコメントさせていただきます)。

| red_sky | 2007/10/29 20:51 | URL |














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/408-cd653acd

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。