PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分の外面を変えずにメンタルの整理をする難しさ

メンタル整理

 あり続けたい自分に反逆する沈めたい自分、これを世間でいうところの幾人かの人格というのだろうか。パラレルに同時に存在する、違う傾向の性質を制御する必要を早急に。

 ・・・・。

 この記事でいう自分にとっての駄文というのは、

 1つ目は、後で読み返す気もおきない、自分にとっては特に、書いた事を知られたくない文章の事を指す。

 そういう記事は真夜中にポストされ、ping送信に乗って幾つかのポータルに届けられるが、我にかえった理性を持つわたしの手により、ふさわしくない内容として削除する。幾人かの偶然それを読んだ人が、気のせいだったのかな?と思ってくれる事を勝手に願うような、わたしが嫌いな傾向の記事。#非公開で書く事を選ばず、あえて公開送信する性質を持つから困る。

 2つ目は、後で読み返しても大した意味もなく、安全で理性的でスローガン的で、誰の目に触れても気にならない代わりに、削除しても削除した事も思い出せないほどの没個性の集団化された記事。

 最低でも2つの記事傾向を持つ自分である事を認めておくしかないだろう。ここ数日間は、わたしの意志に反して、ゲリラ的に投稿するもう1人の自分のせいでブログを引越ししたくなったのだから。

 その事でMariaと又しても激しく言い合わねばならなかった。Mariaが、どこまでわたしのこういう二面性を知っているのか判らないが、彼女は「何でもレイちゃんのことを知ってるわよ」と言うので、わたしは彼女に何か誤解されている性質がないだろうかと心配になる。

 わたしはわたしが見せたいわたしであり続けるためにも、自分の中にいる反逆者をどうにか静めないといけない気分だ。憤懣やるかたない気分の矛先はいつも自分。静かに語っているところへ水を差すこういう傾向についてにがにがしく思っているのだ。

 わたしは自覚したが、ほんとうにわたし自身を消し去りたいくらい嫌いだ。

 静かで大人しく真面目でスローガン的に生きる生き方をわたしは主としてたので「乳児院・養護施設で育つ親のない子を原則里親家庭へ」と発信するわたしは、2つの傾向の記事作者のうち、本当はどちらなんだろうと思わぬでもない。もしかしたら、この2つの傾向の記事を統合しようとする3つ目の記事作者なのだろうか。

 静かに大人しく真面目に生きるなら、自分の過去を正当化し、自分が養護施設で全部育とうがどうしようが、それを子羊のように受け入れるべきだと思っていたし、今、わたしがこういう変わった性質の人間であるのは、わたしに備わった精神の病を持つ遺伝子によるものだと思う方が楽だ。

 そこをわたしは、過去の養育環境にその原因を定めて、記事を書き始めたものだから、今まで大人しく真面目に1人で生きてきた、自称優等生が、怒りに駆られるのも無理はない。真夜中にポストされる、書いた事を世間に知られたくない内容の記事を書くのは、一体自分の中のどういう傾向の心理がさせるのだろうか。

 今ではブログを引っ越すといっても一人の問題じゃなくて、Mariaの事も同時に課題となってしまう。リアルの世界でもそう。慣れない家庭生活を捨てて、自由に軽くしがらみというものがない、自分らしい人生へ舞い戻ろうとする欲求の前に、意外な事に、絆作りとソウルメイトの存在が顕在化する。

 真面目で大人しい静かな優等生の面を持つ自分は、生き方で養護施設で全部育つ事を肯定しつづけていた。たとえブログ発信でいくら、親が育てられない子ども達を里親家庭へと書き続けても、それが駄文と感じるのは、優等生として生きたい自分が、ゲリラ傾向の自分を埋葬したいからだと思う。

 ならば今まで書いてきたスローガン的記事を書く自分は、ゲリラ的な自分との戦いに勝たねばならないという事かもしれない・・・。スローガンが取れて、本当の自分の願いとして、この発信を継続する方向へ変えていくために、自己との戦いを逃れる事はできないという事か。

 Mariaたちと出逢った事はわたしにとっては想定外だったという事かもしれない。
 
 

| ├ メンタル整理 | 06時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/428-67f02162

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。