PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

裏切られ感覚を知る為には固定された相手との絆が無ければ始まらない

養護施設を出てからの問題

結果として人を裏切る施設育ち

 過去から今に至るまで、わたしはよく「そんな態度だと人を誤解させてしまうし、後には裏切られたと思われてしまうよ」と言われる事が多かった。そう言われても全く意味が理解できなかった。今回もその表現に近い指摘を受け、思考する機会が巡ってきたという事で整理してみようと思う。

 わたしと関わる相手に裏切られ感を持たせてしまう事については、実は、ようやく思考の為の材料が整ってきた。それはきっとMariaという存在が意識できるようになり、わたし自身が裏切られたらどんな気持ちになるだろう?と想像できるようになってきたからだ。

 Mariaが会った事もない人から誤解を受けたりしない反面、彼女を「裏切った」と怒りを向ける人もいない事を考えると、わたしのこの誤解させてしまう態度は、認知した後、態度を改める必要があると知った。

 表面に見える優しさとか、穏やかさ、笑顔や、受け入れる態度や、を見ると【ネット上でも同様の態度を取ると】特に家庭の人は受け入れてもらった誤解をするのだという事を何故か今日知った。家庭の人が、本気でそのようなメッセージを受け取るという事実が、まずわたしにとって驚きでもあった。わたしは、自動的にやってしまう事が多いから、キモチとの連動は考えた事がない。動くものに飛びつく動物のようで、ある独特のシチュエーションに過剰反応するのかもしれない。

営業スマイルのような感覚

 今までのわたしは一度も人を裏切った事などないと言い切れた。わたしにとって表面上の態度はある意味、身に染み付いている営業スマイルのようなもの。でもプライベートのない営業のようなもので、わたしは夫がいてもソウルメイトがいても、外で活動している時も、誰に対しても同じ態度だった。【笑顔、優しさに限らず、同じ態度】これは言い訳するなら、身に染み付いているとしかいいようがない。

キモチと連動しない態度に問題意識を持つ必要性

 人は気持ちと連動した態度を取るようだ。会社の受付嬢だってプライベートでは距離に応じた相手に相応しい態度をとるようだ。

 わたしはキモチというものの正体も実はよく分からない。家庭の人【夫やその他の】たちと話していて、どうしても超える事のできない心理的な壁を【互いに】感じる瞬間があるとしたら、この距離感覚なのだな、距離に応じた態度が、わたしとの間には取りにくいのではないかと【今日】思った。

踏むべき順序と発達する心理

 そこでわたしは今、固定された相手としてMariaとWolfと夫だけとの関係性を作り、つなぎ続ける必要があるというのは、こういう事かと知りつつある。ソウルメイトはわたしと発達段階を意識した絆作りをしている事にも気付いた。【時々子ども扱いされると感じるのも当然か・・・】

 子どもでも最初は養育者という絶対的に固定された相手がいて、その存在が固定された後に、保育園や幼稚園など、社会性のある場所へ立ち向かうようになる。

 その後、全ての子に平等とはどういう事か、対等とは、仲間とは、などなど、自分が固定された相手を知った上での社会性のある集団生活の学びの時期を迎えるのだ・・・。人生の最初から集団ありきの問題として、乳児院・児童養護施設全部育ちの問題があるというのは、このような固定された相手なき迷走の問題を孕んでいるからだと知った。

デフォルトへ戻る


rosemary

 
 わたしは自分に声を掛けてくれる人全てに、又は、知り合った人全てに何か調子のよい事を言っている人間だと陰口を言われる事が非常に多かったが、それがどういう事か、何を家庭の人たちは問題としているか、少しだけ見えてきたような気がする。

 養護施設出身者は誰に対しても無愛想なのではなく、誰に対しても同じ距離、同心円に同じ距離、近い人も遠い人もいない、大事な人もそうでない人も判らない、まず自分が誰を思っているのかを知らないという、はげしくとんでもない心理の放置状態であるという事がよくわかった。

 ただ、そう考えると今までアラシとされてきた、わたしに対して怒れる人々はわたしによる被害者でもあり、わたしの態度が判らずイライラさせられていたのだと知った。わたしは誰かに「あなたの命が大事」と思う為には、固定された人間関係【わたしにとって重要な】を築く必要があると知った。そうでなくては命の大事さなんて人に伝える事はできないのだと知った。

 この記事、又意味が判りにくいかもしれないが、自分では判るので今現在ではこれでご容赦を。

|  養護施設を出てからの問題 | 06時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/536-3fe9d88e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。