PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子どもの口の悪さを放置することは施設職員によるネグレクトだと思う

メンタル整理

  虞犯少年たちの口の悪さを放置している施設職員は時に自慢そうに言う。

「あいつら口は悪いけど根は良い子たちなんだ」と。

 全く責任を意識してない言葉だと思う。
 【もちろん子どもが多すぎてきめ細かいしつけは難しい現実もあるが】

 わたしはその言葉をきくととても心が苦しくなる。言葉遣いを大人が正さない事もわたしはネグレクトだと思っているから。子どもは周囲の虞犯の子どもの言葉遣いをコピーしてしまう。良いとか悪いとかではなく単にコピーしてしまう。

 動機などあろう筈もない。大人に反抗心を持っていない三歳児でも「てめえムカつく」とニコッと笑いながら言う。

 わたしもおぼつかない気持ちで 「そういう言葉遣いはいけないからね」と言うものの・・・。
 
すると

 「ばあろ~!(ばかやろう)」とたどたどしく、ニコニコしながら抱きついてくる。

  シュールすぎて言葉もなかった、ある幼児さんの行動・・・。

 これではいけないと思ったのに、同じく施設で育っている自分は、これの何がいけないか当時はよく分からなかった。自分も施設コトバで育っているのだ。

 でも今は思う。

 わたしは言葉の乱れを直そうと努力しない大人の態度は割れた窓を修繕しない事に等しいと。

 わたしは否応無く口汚い世界で育ち、それをコピーした。だから時々ネット上でも失敗を重ねている。自分が得意そうに扱っている言葉を、改めて読み直すとその粗暴さに自分で驚く。驚けない時もある。

 里親家庭では言葉使いを教えてほしいと思っている。子ども達は児童養護施設で、粗暴さを意味も判らずにコピーしている。里子を育てる事は、里親さんがどのような育ちをしたかが問われる瞬間だと思う。そういう意味では里親にも質を求めたい・・・。施設のような場所で育ったからこそ、きちんとした親の態度を欲する・・・。

 今のわたしは、日本の言葉をとてもすばらしいと感じているので、いつか、わたしも綺麗な日本の言語を習得したいと思っている。わたし自身、この国に帰属感を持ちたいと強く思っているのだから、どうせなら綺麗な日本の言葉を使う環境を子ども達に与えてほしいと同時に思う。
 
 きれいな言葉を使う事、窓の破れを補修する事、踏み荒された花壇を大事にする事、

 それは気どって言うのではなく、人間として生きる英知の初歩の初歩だと思うから、それゆえの発言。人間だからこそ人権を語りたい、動物の里親と言われたくない気持ちは人間だからこそのもの。でも人間=里親とわたしが言うのなら、施設の子の野放図で野生で、何も教育を受けない状態を放置できない。

 受容の範囲

 人間の里親さんを応援するわたしは割れた窓と壊れた言葉の表現を放置してはいけないし、人間の子どもを抱きしめたい里親さんたちも、動物のように放置されて捨てられた子をそのままの子どもの姿で受け入れる事は大変難しい。傷を持っている子を受け入れる事と、傷が起こさせる衝動を放置しておく事を混同させたくない。受容の範囲を見極める大人の思考がどうしても必要になると思う。

 毎日大事に育てているのに、その子から粗暴なコトバを使われると、里親として、子育ての責任を感じるのは当然だ。・・・いや、とても辛く裏切られたような思いをするのではないかと思う。

 だから里親さんたちの口やかましさをわたしは基本的に讃える。口うるさく一つ一つのコトバを正しく扱えるように、子どもの前では常に大人であり続ける厳しさを持つ事が、里子を育てる大人に求められている事だと思う。
 
 子どもの命について受容する事は必要だけれど、子どもの間違った態度については毅然とした態度をとらなくてはいけないし、子どもの間違った態度を受容する事を子どもに理解がある親だと思いたくはない。

 追記

 でも前回の親記事 ↓ の記事で「マジわからない」などと書いてしまいました。さっそく反省します。ごく普通の感覚で語っている自分の行動を少しずつ気をつけます。

|  養護施設にいる間の問題 | 09時38分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

大人なんだよね

 わたし「気づいたら大人だった」という言葉は子どもの前では言い訳だと思う。うまく育つことが出来なかった子どもの部分を許して欲しいと子どもに伝えてしまう事になる。

 本当に子どもが育ち切るまではとことん大人でいてほしい、大人には・・・。子どもが大人の背中を知らずに育つ事はとても不幸な事。

 ただわたしはリアルに子育てしていない。だから発言としちゃ弱いかな・・・。

 でもさMaria。
 
 幼児たちの一人を大事にする事はほかの幼児を見捨てる事に繋がる養護施設では、わたしは誰に対しても責任のある大人になんかなれなかったよ。あの頃の幼児は今は大人になりつつある、とてもそんな事実が重い・・・。

| Lei@ありがとう・・・ | 2008/03/24 18:41 | URL | ≫ EDIT

親の務め

Leiちゃん。

 題名の職員もそうだけど、里親家庭だって同じ事が言えるのよ。施設で汚い言葉を覚えた子に毅然と叱る親が必要なのよ。
 
 理屈じゃないの。やってはいけない事をきっちり教えなくちゃいけないの。それが親の務めだと思うわ。

| Maria | 2008/03/24 13:10 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/556-d04ed04f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。