PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謝罪:「態度」を示す事と「自己満足」を同じ様には扱えない

メンタル整理

 昨日の記事の続き

 わたしが過去の出来事で、1人の人に謝る事は確かにわたし側の勝手な謝罪。よって、受けるも受けないも彼女の選択。・・・とはいえ、謝られてしまったら彼女の心情に全く影響がないわけではないことも理解できる。だから取り返しが付かないと思った・・・。

 実は・・・わたしの謝罪に対して彼女からのリアクションはないわけではなかった。・・・それが、わたしの事から外れてしまったので語るのが難しかった。

 彼女はその時、ふと「職員に謝ってもらってないから自分が間違ったまま時間が経過してる」と言いだした。【?ちょっと、わたしの謝罪はどこへ・・・と思いつつ、彼女の話を聞いた】

 わたしの事とは別件なのだけど・・・彼女は1人の保母を追い求めた事で、男の職員から激しく怒鳴られた過去を語りだした【過去に記事にした事もある】・・・。彼女は職員会議で取り上げられた保母への愛着問題を、彼女の問題とされてしまった出来事を、男性職員から謝罪されていない・・・。彼女は結婚もせず、1人で過ごしている・・・今も、そしてたぶん、これからも・・・。

 だからわたしは、間違った事をした人が間違ったと気付いたならば謝罪する事は必要と思う、自己満足だとしても・・・。一方彼女はわたしから裏切られたとも何とも思っていなかった。そしてわたしも又、彼女を裏切ったとは根底の方では思っていなかった。ただ、自分がした事を謝った。・・・うまく言えないけれど。
 
 暴力を振るったことへの謝罪と暴力を振るわれた彼女のリアクション以上の物語はここにない。それが他人の構成する世界観。彼女はわたしから殴られた事を忘れていたし、わたしは自分勝手に謝罪したという現実があるだけだった。

 でもそれとは別に、わたしは最初は気付かなかった加害性について整理の段階で気付いていった。

 そして気付いたものをそのままにはできなかった。だから自分の態度が相手への押し付けである事も自分勝手な自己満足ではないかと自分自身でさえ自分を疑った事もあるが、態度を示したいと思った。

 一方的な謝罪・・・そんなのとっくに判ってる。でもそれとは別の態度の示し方。彼女がわたしを元々信用した事がないから、裏切られ感もなかった事も、わたしは自覚した。

 でも彼女は職員から謝られた事がないので、過去の整理が難しいと知った。わたしは謝る事の必要性を感じた。それは指針になると思う。「間違ったら謝る」の。

 わたしも又、自分が間違ったまま、今に至っているから・・・。誰からも謝られていないからこそ。

 とりかえしがつかない事をキレイ事では語れない。わたしは、多くの子が当たり前のようにする世界の出身だからといって、その出来事を仕方なかったとは思いたくない。

 もう、殴りたくない。もう、誰かを傷つけたくないから。

| ├ メンタル整理 | 10時23分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

他の施設出身者へ強制するものじゃない

 
 Maria、これらの記事を書くとき、実は躊躇した。施設育ちだけが殴った話を書いたり過去を整理する事を整理の段階で求められていると感じる事について、何でここまで整理しなきゃならないのだろうと・・・・。
 
 でも、暴力をふるい、ふるわれ、の世界観を語る時に、自分も殴られた、というところで止まってしまいがちな養護施設出身者の感覚を持つ人のために、STOP!などでも、施設の問題を語る時に、しばしば施設問題を発信する邪魔?をされてきた。

 わたしはたまたま殴った記憶を持っていたから、その整理を公開した。

 その事で反応する施設出身者がいる事も覚悟しなくちゃこういう話は書けなかった。できたら、殴った話はしたくないもの。

 でも自己満足だ、欺瞞だといって、殴った事をどこへ位置づけたらいいか判らない状態にしておくのも、どうかと思い、書いた。

 他の施設育ちへ強制するものではもちろんない。虐待を受けた事に傷ついている人はそれを優先して書いてほしい。でも、他の施設出身者に反応しすぎないように、自分の整理を進めてくれればそれでいい・・・。




 

| Lei@出来事を何処へ置くか | 2008/04/05 05:57 | URL |

あちらでは、謝罪することを「自己満」といい、まるで謝罪することが欺瞞であるよう。

裁判でも何でも、最終的な解決は、金銭による賠償しかないの。

お金を受け取ったら、もう、文句をいう資格はないと思うわ。

だけど、お金を(それも大金を)受け取りながら、まだ文句を言い続けるのもどうかと思うわ。

さらに、真剣に考え、謝罪をする人を「自己満」とこき下ろす態度。

施設で子ども相手にボランティアしているというけど、それこそ「自己満」だと思うわ。
自分の過去すら整理できずにとぐろを巻いている人に、養護施設の子どもたちと関わって欲しくないわ、

養護施設の子どもに必要なのは、未整理の大人ではないの。自己を確立した、子どもをツールにしない大人なの。

Leiちゃん、雑音にかまわずに整理していこうね。

| maria | 2008/04/05 01:48 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/565-ccc807da

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。