PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リアルドラゴンクエスト:わたしのHNはわたしの原初・・・

どこにいるか判らないのでカテゴライズせず

 養護施設には沢山、人々がいる。

 誰もが自分の衝動を吐き出したくて、吐き出す衝動を受け止めてほしくて・・・まるで地獄だった。わたしの場合は、その時代、虐待を受けた覚えだけがないのだけど【とくに性的なもの】、そのまま忘れている自分のままで歩きたいと感じる。

 人は死ぬ際に「走馬灯」というオリエンタルなものが出てくるらしいけれど、わたしはきっと・・・ちがうな。きっと、物心付いた時のあの雰囲気に包まれて死ぬのなら、きっと「どくろ」の教会、カタコンベに思いをはせるのだろうな・・・。

 そう言えば「がんばれ!」にアクセスした時、当時エドワードさんが「勇ましいHNですね、多くの施設の子は、子猫、子ウサギ、などというHNを使いたがる中で、あなたのHNはものすごく強そうですね、私もそれくらい強いHNにすればよかったかな・・・」

 と当時、【そんなような】メールを下さった。

 施設育ちの自分は弱さを見せれば必ずやられると思い込んでいるせいか、どうしても小動物や女の子らしい名や・・・を付ける事ができなかった。いや、それを理由としてドラゴンなのかは、ほんとのところ自分でも判らない。謎に満ちていながら手放せないHNでもある。

 それからわたしは、ヤフー時代も「何故ドラゴン?」と言われつつ、時にはHNを変えそうな事態に陥りながらも、ずっと手放さなかった。特に男性方がこのHNに違和感を覚えていたようだ・・・。

 わたしの中では竜は、龍ではない。

 竜は、天候をつかさどる神龍ではなく、わたしの中ではずっと大天使ミカエルと対峙する竜だったような気がする。竜は聖ミカエルと対峙する立場の別の元・大天使Lの名を持つ・・・。

 ・・・さて。

 このブログへ来られる方の足跡を見ると、野球関連やゲーム関係の方も時々おられるので、ちょっと自分の場合のドラゴンは、意味が少し違う【まあコメントがあるわけではないので、それでも良いのかもしれないが】と書いておきます。ゲームのタイトルではありません・・・という事で、期待した展開はありません。

 とはいえ確かに、ドラゴンクエストそのままの、自分の人生かもしれん。
 

|  気になる記事のCLIP2007 | 10時17分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/571-036dd6d4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。