PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

回避;今はまだ無力感を文章化することはできないと知った

メンタル整理
 
 無力を表現すること

 わたしがもっとも逃げているのは気持ちを語る事よりも無力な状態について何らかの表現する事だと思う。わたしは自分を無力だった事があるとは表現したくない。又無力だった過去をさらけ出されるような文章も体験記も書けない。でも他の子が無力である事には配慮したいが。

 でも

 虐待をしそうになった事、 
 後輩を殴ってしまった事、
 ボスを廊下で殴って伝説化?した事、
 1人で脱走した事、

 を書く時、自分の無力から目を遠ざけさせている気分も沸く。

 わたしもいくら施設育ちでも実際はそこまで乱暴モノになれなかった。わたしは大柄ではないしすぐに怪我をするという体格の問題は大きかった。基本的には日記に文字を書いて本を読んで静かに過ごしてきた。そして施設の喧騒からはできる限り遠く身をおこうとした。

 でも殴り方を知らないわけじゃないし、罵り方を知らないわけじゃないし、相手をとことん破壊しても本当に破壊されてくれたか確かめるような残忍さを知っている。

 わたしはたぶん、一番書くのを避けているのは自分が無力と思われてしまう表現だと思う。わたしはわたしが非常に強い事をアピールしたいのだと思う。この文章の書き方もその影響だろう。

 養護施設の子、全てが当てはまるかわからないけれど、普段はどんなに大人しそうで穏やかそうな人でもあの世界を生き抜いてきた人は、心にドラゴンというか獣を飼っている。だから普段は大人しそうでもいい、ただ、一度でもボスを殴った話が伝説として施設で流れれば、簡単には手出しされなくなると感じている。

 自分のイメージを無力だと思われない為にHNをドラゴンとしたのかはわからないが、とても可愛らしいやわらかそうな小さな動物のHNをつける事は出来なかった。施設系BBSで可愛いHNを見るのが怖くもあった。力の無い姿を自己アピールしているように見えて。

 わたしはやられた記憶がない事をそのままにして、やりそうになった記憶の断片にすがっている。わたしは自分がいま無力感に立ち向かうほどは強くない事を知っているから。

 今も養護施設の中で住んでいるような気がする。養護施設体験者や出身者や職員や、元ボスやらが見守るネットの中で、自分が幼かった頃があり、どんな風におびえて暮らしていたかなんて、なかなか文章化はしづらい。この文章を読んでいる知り合いが居るかも知れないし。

 自分のイメージを加害者的な立場で表現し続けている限り、わたしは恐れられる事はあったとしても誰もわたしに近づかないと、勝手に思い、勝手に全ての人を遠ざけるようなところがある。

 養護施設を生き延びて、今更養護施設の人々に会いたくはないと思うのに、人とのやりとりは相変わらず施設時代の手加減を知らない獣(ケモノ)みたいな対峙の仕方しか知らないように思う。果たし状というものを、何度か書いたような気がする・・・。

 無力っていうのは無力を安全に守られる場所じゃなきゃ見せてはならない。動物でも知ってる事だと思うが、施設育ちは相手の一番弱いところへガブリと噛み付くところがあるので、自分で自分が恐ろしくなるし、施設育ちの相手には(ソウルメイトは一緒に整理してるので別)いつも身構えてしまうところがある。

 追記

 ただ、自分の加害性は強さではない。弱いからこそ相手を殴りつけてしまう面もある。わたしが加害を語る時に気をつけなくちゃいけないのは、強さの自己アピールとしての加害性を書かない事だ。

 わたしは暴力を振るうのが目的で生きた事はないが、底知れない人間として、一目置かれたかった。だからボスを殴ったのだと思う。その時ボスは殴り返さなかったらしい、だから見ていた保母は驚いたという。その時、殴られなかった理由は全く判らない。

 でもそれとは別に、わたしが後輩を殴ったのは明らかにわたしがいけない事をした。そこを間違えないようにしたい。加害が力の誇示となってしまう施設の現実、守ってくれる者のない世界での鎧。しかしそれは間違っている。加害は自分の心に負けた状態だという事だという事を、発信するわたしが一番判っていなくてはいけないと思う。
 

|  養護施設にいる間の問題 | 06時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/597-dc74df36

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。