PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

施設育ちについて共通なのは「施設育ち」の部分だけ

メンタル整理:頭が悪いなりに

 養護施設に入る理由に親の無い子よりも家庭虐待が増えていると聞いた。昔(わたしが子どもの頃)は貧困と虐待がセットだったそうな。そして虐待の内容もネグレクトや養育放棄や暴力が多かったそうな。今は家庭の性的虐待が増えていると、リアル世界で施設職員から聞かされた事がある。生活がそれなりに豊かな家庭での虐待は性的なものが多いと聞いた・・・。

 わたしの措置理由は貧困&育児放棄だと思うので、当然ながら大人になれば、生活保護か親の扶養義務の問題が出てくる。親の面倒を見られませんと宣言するところから、社会生活がスタートした。

 まるで待ち構えていたように、しかも就職後三ヶ月くらいで福祉から連絡がくる。でもそれがわたしの周囲にいるリアル施設育ちの現実で、親の借金から逃げる為に施設を退所してすぐに行方をくらました子もいる。

 でも親の負債を法的に負わない方法を知る施設全部育ちは誰もいないし、そんな彼らには親の負債を背負わせようとする大人が押し寄せる。わたしもそう扱われた。逃げ方も知らなかった。しかも、離婚した父親と母親2人分の扶養義務履行の書類を前に、本当に困った。

お金を貰うことを他の施設出身者の人から言われて、ず~っと気にしていたの。

 わたしはそれをBさんに言ったか覚えてないけれど【そ、それともMariaちゃん?】ただ、わたしなりに考えて、この件が民事だったら被害を受けた被害者は損害賠償請求する事が多いので、それに当たるものだったとしたら、判決後、うけた被害については囚われるとしても、法的には相手の罪が認定されているのだから、被害者だけど次の道を歩いてほしいと思っただけで、深い意味はないですが。

 だからというわけではないけれど、Bさんのように親から幾ばくかの財産や物件を貰った事でさらに背負う心の傷については思いやる事は難しいし(想像も難しい)それはBさんの家庭の問題であってわたしの問題じゃない。

 施設育ちというキーワードで共通なのは、施設育ちの部分だけ。いくら同じように施設で育ってもその子それぞれの措置理由ごとの問題が違うので、わたしが他人が抱えている問題について詳しく(外から見た以上の事は)何か語るのは不可能。

 施設育ちというキーワードに囚われると、いつの間にか、相手との考えのズレに協調性を求めようとしちゃうので、これはわたしの問題という線引きをしないと自分の整理がおかしくなると思う。

 その上で、養護施設という世界に共通の集団主義、養育、愛着などの問題を語れればと思う。

 わたしが言えるのはこれくらい。わたしという施設育ちはあくまでケース01なのだから、あまり人の書いたものに引きずられないように、自分の事を書いていけばいいと思う。引きずられるのは仕方ないとして、やはりあなたとわたしは施設という共通キーワードを違う角度で見るもの同士に過ぎないのだから。

 わたしは里親制度を応援している、でも、あなたは違うのだったら、お互いにむりに語り合おうとせずに、それぞれのブログを書いていればいいのだと思う。全員の意見を同じにする必要はもう無い、ここはもう養護施設ではない。

 という考えを持っている。
 

|  養護施設を出てからの問題 | 08時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/599-f6745e11

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。