PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「あの人に何がわかる」という心情になりやすい施設育ちのわたしの癖に対峙

メンタル整理

 施設から高校へ行かない道を選んだ中卒の子たち

 ソウルメイトのMariaは中学を出て独学で大検を目指している。彼女とは進学について何度も話し合った。わたしは自分が高校を受験できた事をどこか後ろめたく思うところがあったようだ。しかし今考えればそれは、施設時代から感じていた事かもしれない。ただ受験の記憶がない。でもMariaは、もっとその先の大事な事を議論に載せてくれる。

 今何とか言える事は、わたしは中卒で出て行く子の誰一人として成績の不調によらず施設に居たくなくて中卒で施設を逃げるように去っていく多くの中卒の子を目にしていて、わたしは漠然と思った。

 もし、

 高校の期間だけ、役割的な里親環境があれば違うんじゃないかと・・・。施設が嫌で出て行く子たちは、選択肢をむざむざ潰されていると思っている。

 わたしの発信の最終目的は「中卒で施設を出て行く事をいかに避ける事ができるか」だ。高校三年間だけでいい、中卒で施設を出ていかなかくてすむ道をもっと幅広く見つけたいと思った。

 わたしはMariaとは何故か大喧嘩しても、いつも同じ方向を見ているから「どっちが多いとか」「どっちが少ない」とかが大喧嘩の種にならない。【最初は「それ」が問題かと喧嘩するのだけど、やがて、それが問題じゃない事に気付くというパターン】

 わたしと彼女は同じ施設育ちでありながら、他の施設育ち同士が陥りそうなパターンにならない事に気付いて、この間、不思議に顔を見あわせた。わたしは素晴らしい魂の相手に出会えた事を神さまに感謝してる。わたしとWolfとMariaの3人は不思議な施設育ち同士だ・・・。

 乳児院に預けられなかったわたしの気持ち

 わたしが、施設全部育ちとして語るのには訳がある。わたしは子ども達が、全ての子ども時代を乳児院・養護施設だけで育つ事の問題について、どうしても発信したいという私怨がある。何故私怨を持っている事に気付いたかというと、今家庭の主婦でありながら家庭の概念が自分にとって違う文化圏の話だとしか感じられない、無愛着ぶりがだんだん事実の認定から怒りへグレードアップしたから。そしてその理由として児童養護施設全部育ちの影響が感じられるから・・・。

 わたしは、物心付いた時に児童養護施設にいたので「施設全部育ち」と自分を表現している。たしかに乳児院を経て児童養護施設に入所したわけではないので、家庭から来た子というカテゴリに入るのだろう。・・・その意味では乳児院の子ども達と同じ問題を携えているわけではない。

 過去においても、施設長期入所児童の問題を取り上げる時に、他に選択肢がなくて結局施設で育ち切った事が問題であると、その問題の根深さを書いてきたが、乳児院の子どもの心情を代弁は出来ない立場であると自粛している。

 わたしはおそらく乳児院から来た子ども達にとっては、家庭から来た子ども達のうちの1人という枠組みになるのだと思う。たとえわたし自身、いつの間にか施設にいて全く家庭の記憶がなくても、乳児院に預けられなかった事が、わたしの発信の限界枠を定める事になるのかもしれない。

 しかし、わたしは覚えていない家庭などよりも、育てられもしなかった生物学的親の存在よりも、乳児院と児童養護施設しか知らない子ども達の抱えさせられている問題を語らずにいられない。

 乳児院から来た方、又、里親家庭へ預けられた体験を持つ方、などなど施設の子どもの事情は多様なのでわたしも語りの中で、誰かを結果的に傷つけているだろう事も視野に入れている。しかし、今のわたしは、施設の子同士の「誰が○○より一つ多い、一つ少ない」というような状況をぶっちぎって、施設で全部育つ事の問題を語らせてもらっている。

 わたしは大人として、今、乳児院・養護施設にいざるを得ないようにさせられている子ども達の事しか考えられないので、時に、言葉が過ぎる事がある。しかしわたしは、この論調を続けるつもりでいる。

 

| ├ メンタル整理 | 10時32分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

 これについては了解。わたしは感じたままに書こうと思う。それについて異論があればその時に浮上するだろう。

 今は色んな立場の施設育ちが語っている時代だから、いちいち反応しすぎるものではない。施設時代をネット上で再現しても仕方ない。

 「全ての子どもを家庭で育てて欲しい」というあたし達の思いを伝えていけばいいと思うの。

 了解。


| Lei@了解 | 2008/05/11 06:22 | URL | ≫ EDIT

Leiちゃん、

「施設出身者で、家庭から施設に行った」という表現は、「前述の…」につながると思うのよ。

 そういえば、あの市長になった草間さんも、乳児院、養護施設と育ち、日本で一番長く施設で生活していたと、自慢とも思える表現をしていたの。

 乳児院に入らなければ、施設全部育ちと言えないわけではないと思うの。物心ついたら乳児院・養護施設で、15歳以上で施設を出たら働きだすのが、施設全部育ちだと思うの。

 差別化しだすときりがないし、細かい分類は施設に関係のない人からは「だから何?」となるし、あまり意味が無いと思うの。

 だから、あまり周りを気にしないで、自分の言いたいことを言っていればいいのよ。

 「全ての子どもを家庭で育てて欲しい」というあたし達の思いを伝えていけばいいと思うの。

| Maria | 2008/05/10 11:44 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/608-efe68565

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。