PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わかった気がする「虐待受けてない事は本来は喜ばしい事だ」という基本

メンタル整理

 少し判った気がする。


 虐待う受けてない事で自分は周囲から責め立てられている気がしているのだ、実は。この心の癖が自分の発言に影を指す。わたしは施設で全部育った事さえも、虐待を受けなくてすんだのだからと納得しようとした。#でも全ての子ども時代を施設で育つ事はシステム的虐待だと思うよ、でもその手前の部分でちょっと整理したい。

 でもごく普通の家庭ならば、その子が虐待を受けてない事が責める要因にはならない。その子には絆が必要で、その子には愛着相手が必要で・・・という事になる。

 わたしは、自分が虐待を受けてない事を、時には開き直って「虐待を受けてない施設出身者として」と言い切ったり「わたしは虐待うけてないから語る資格ない」と思ったり、せっかく絆相手ができても、わたしは重さがないからと、自分の気持ちを表現する事をやめたり。

 わたしは、本来なら虐待を受けてない子が後ろめたく思わないですむような場所でのびのびと生きていたかったんじゃないかと思う。

 虐待を受けてない事で周囲の子から苛められたり、リンチされたり、それでも彼らの痛みに比べたらと思わされるんじゃなく、そうじゃなく、単に生まれた一つの命として生きられればよかったし、はぐくまれればよかった。

 心の癖として残ったモノを通して施設時代を思い描いても、わたしの子ども時代は帰らない。

 わたしは、自分の心の癖のゆがみが嫌いだ。嫌いな自分が一番主張が強いのも確かだ。

 

| ├ メンタル整理 | 21時14分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

Leiちゃん、事情は分かったわ。

もし、よかったらホームアンテナをつけてね。
安くレンタルしているみたいだし。
あとで、HPをメールするわ。

| Maria | 2008/05/12 02:18 | URL | ≫ EDIT

 Maria、まず親記事について。わたし個人が虐待を受けたかどうかは記憶がないので判らない。しかし、虐待を受けてないという事で責められているような副音声は止まらなかった。

 文字化する必要があった。わたしに虐待があったかどうかじゃなくて、虐待を受けてない事を責められるシチュエーションがあった筈だという事を。もちろん体験として記憶している話はないが。他の子が措置されてきた時の話しかないが。

 どうしても文章化せずにいられなくなる時がある。そこの文章化は難しいのだ。

 職員というか、大人はわたしの記憶のない間も、虐待を受けた他の子と虐待を受けてない事で比べていたような気がするから。

 それから、Leiちゃん。
電話の電源を入れなさいね


 電源は最近アンテナが撤去されてしまったので、床に電話を置くと圏外になる。電源を切るような事は最近はしていない。

 ただ今見たら圏外だった。アンテナを伸ばして雨戸を開けると入りやすくなるので注意する。電源は今回は切ってないよ、ほんとに。後で電話してきて。

| Lei@近所の中継が撤去された | 2008/05/11 04:58 | URL | ≫ EDIT

Leiちゃん、

 施設時代の記憶がまったく無いことをもって、虐待がないと言い切るのは早すぎるわ。

 虐待を受けた一部の記憶がある私も、施設時代の記憶があまりないの。人は、処理しきれない体験をすると、記憶が出来なくなるの。その体験を瞬間凍結し、心の奥底にしまい込むの。

 でもね、その記憶は、時折、行動を支配するの。人生を、生き方を、裏から支配するの。

 虐待はなかったと言い切って、あなたの心はすっきりするのかしら? それとも、なにかをねじ伏せた満足感かしら?

 本当に虐待のなかった子たちは、幸せな記憶に満ちあふれているのよ。

 それから、Leiちゃん。
電話の電源を入れなさいね。

| Maria | 2008/05/10 21:52 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/610-6603b098

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。