PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

乳児院・養護施設で育ち15才で初めて里親家庭へ行く事

 SOUL FAMILY-project.別館

 生き方を否定される気持ち

 わたしはこれまで、わたしの生き方や態度やマナーについて全く指摘を受けずに生きてきた。わたしは自分を問題意識を持って客観視した事はなかった、でも結婚後に家庭を知らない事に気付き、せめて中学・高校からでも良いので里親家庭へ行けたら何かが違うと思っていた。しかし、中学・高校で里親家庭へ行けて間に合ったのか?という問題を最近知った。

 先日ある里親さんから「15歳で来た子が1年で施設へ帰された」という話を聞き、その大まかな内容が、今、わたしが絆づくりをしている上での課題とまるで同じ内容だったのでインパクトを受けた。やはり里親さんの生の証言はリアルだ【当たり前だけど】。

 その16才の子は、里親家庭で急に自分に注目が集まり、あれこれと細かく生活態度や食事のマナーや口の聞き方など、至る事で注意を受けるようになり「今までの生き方を否定された」と怒り、施設へ戻ったそうだ。

 問題化されずにいたからこそ

 その子にしてみたら施設では全く問題とされなかった行動を、一つ一つ問題視される里親家庭は苦痛であったろうと思う。というか、わたしの事を話しているかと勘違いする程、その子はリアクションが似ていた。今まで何ら問題とはされなかった無愛着が里親家庭で問題化する事に怒りがわいてしまう。・・・怖いのかもしれない、捨てられていた事に気付くのが。

 わたしも、時々Wolf【絆づくりをしている人】から細かく愛着の無さを指摘されるとカチンと頭にきてしまい、

「わたしのこの行動は今に至るまで何ら問題化しなかった、もしこの態度が問題ならとっくの昔に【子ども時代に】職員会議に掛けられ、何がしかのペナルティを与えられ、愛着を嫌という程身に付けさせられた筈、だからわたしを問題児童のように扱うな」と言ってしまうようだ。

 そうするとWolfから「愛着がない事を問題視されなかった事を理由に、自分には問題がないと言うな」と怒られる。

 こういう、しょうもない内容【里親家庭的には問題】で怒られる大人の自分がやたらに情けないのでこちらもますます頑固になる。

 その16才の子が事細かに里親から言われた内容と、わたしがWolfから言われている内容は年齢こそ違うものの、重複する部分もあり、特にメンタル部の「全く甘えない」「1人で生きている」ところを、いい年になってから注意を受ける事の、なんとも言えない情けなさを感じるのだ。

 でもその里親さんもショックを受けているらしい・・・。乳児院から養護施設で15まで育ち、とって付けたように里親委託をされても、結局施設へ戻ってしまう現実を、他人の話を通して垣間見た気分だ。施設側はこの状況を「里親家庭で傷ついた子が施設へ戻ってくる」と表現する。里親のところへ委託される頃には立派な無愛着になっていると言うのに・・・。

 不調の原因の語られない部分

 わたしが、だから、もし中・高校生で里親家庭へ行っていても、その16才の子と似たようなパターンに陥るような気がした。もちろん、里親の力量や知識などによる部分も多いが、大概、家庭で育った里親は、施設で全部育った子の独特な感覚と心理と行動に、神経が疲れて参ってしまうようだと知った。

 愛されたくて様々な問題行動を起こす子には慣れている家庭育ちの人でも、養護施設で手も掛けられず、自分で勝手に生きている野生のような子に、里親はショックを受け、どうしても打つ手が無いような気分にさせられるようだ。
 
 生まれて1年後では遅い、生まれて三ヶ月以内に里親委託されなければ、あとは年齢差はあまり感じなくなる・・・。乳児院・養護施設という場所では愛着が一番初めに淘汰されるのだから。

|  Soul-Family-projct・別館 | 08時18分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ひとかけらを寄せ集め

 Maria・・・

 Wolfさんの「愛着がない事を問題視されなかった事を理由に、自分には問題がないと言うな」という言葉は、とっても分かるわ。

 施設で問題視されたA子も、施設で問題視されなかったわたしも、結局は同じような扱いを受けていたと感じる。

 新しい記事を書いたよ、あなたが教えてくれた「世界中の愛を下さい」という本の題名にショックを受けたよ、あっと・・・感想文じゃないんだけど触発だけ。後で本を貸してね、感想文書くから。

 ただ、中身読む前から題名で門前払いされた気分になってどーするんだ?と自分を鼓舞。がんばろう、エイエイ・オー!【体育会系】

| Lei@ありがとうねMaria | 2008/06/20 15:53 | URL | ≫ EDIT

無愛着児は養護施設では優良児なの

Leiちゃん、

 Wolfさんの「愛着がない事を問題視されなかった事を理由に、自分には問題がないと言うな」という言葉は、とっても分かるわ。

 養護施設は、職員一人で20人以上の子どもを見ている場所なの。だから、子ども一人一人に向いている暇はないの。
 小学生以上で家庭から来た愛着を持っている子たちは、その職員に向いてもらうために、問題を起こすの。問題を起こせば、「なぜこんな事をした」と職員がたっぷりと時間を作って向き合ってくれる。
 
 だけど、もともと大人に期待することを知らない無愛着児たちは、問題を起こして職員に向いてもらう発想がないの。ただ、黙々と施設で生き抜いていくだけ。養護施設では、無愛着児は問題を起こさない優良児なの。
 だから、養護施設も、長期入所の子は手放したがらない。

 でもね、施設の優良児である無愛着児は、社会に出たら、人間付き合いのできない問題児になるの。

| Maria | 2008/06/18 07:25 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/642-ef414cc7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。