PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現実:常にすぐそこに迫っている路上生活と対峙すること

養護施設を出てからの問題

 選択肢のない自己責任

 わたしは、もし離婚すれば路上に戻ればいいと何処かで考えているような気がする。過去にも下宿先などで色々あると、わたしはすぐに路上で一晩も二晩も寝泊りし、そのまま夜を明かして働きに行っていた。そしてそこに住めなくなったとしても、わたしにはイザという時には大地が寝床だと感じていた。

 職員はよく失敗した卒園生の事を語る時に「自己責任」を口にする。しかし成功して有名人になった卒園生の事は「うちの卒園生です」と語る。そして何かと大げさな【まるで里帰り状態】イベントを行う。

 しかし大抵の養護施設全部育ちは人知れず爪に火をともすように生きているのだ。

 かつての子ども達は使い捨てだと個人的に思っている。養護施設の職員を食べさせる為の頭数の1人として集団生活を送らされ、里親家庭へもいけず、社会で生きるスキルもなく、適応障害となり、集団生活のトラウマを抱えて生きる。そして措置解除になれば自己責任だと、使い捨てられる。

 だからわたしにとって路上生活はすぐそこに待ち構えている生活なのだ。比喩でも例えでもなく、現実以外の何物でもない。でもその現実は、実は子どもが真に望んだ選択ではない。寄る辺なき現実が、そうさせている。

 養護施設全部育ちが路上生活者になるとしても、それを自分で選んだ【自己責任】と言いきれるだろうか。この世に頼るべき親戚も縁者も故郷と言えるものもなく、生活に失敗しても頭を下げて帰る実家もない。中卒の施設育ちや高校中退の施設育ちが、身体が丈夫であるという理由で生活保護も受けられない。【元データ捜索中】

 路上生活予備軍

 養護施設出身者にとって、たとえ今結婚生活を何とか維持できていても、たとえ今何とか仕事にあり付けているとしても、路上生活がすぐそこに待ち構えている。離婚も一つの選択、退職も一つの選択、住まいを変えるのも・・・などという言葉は選択肢がある人たちの言葉だ。

 養護施設を「愚民養成所」と言った人【数年前のどこかの偉い人の侮蔑発言】がいたそうだ。「惰民養成所」とも言ったかな?あの言葉はキツイものの、確かに時折思い出してしまう。社会への適応障害だけでなく、天涯孤独なままにしておいて、社会的養護も受けられず・・・。

 だから今、何とかしがみ付いている施設出身者たちをそっと応援したい。少なくともわたし個人としては、選択肢の無い天涯孤独を選ばされてしまったとしても、それでも生きてゆく道を選ぶのは自分の責任において全うしたい。

 愚痴

 親のない子を乳児院と養護施設で一貫養育【つまりは長期(10年以上丸々)の施設入所】させようと考えてる人間もいるようだが【データ検索中】

 ・・・その人は、子どもの最善の利益を考えていないので、将来、この国に還元できる人間を育てる事がどういう事かを、頭脳内で図式化できていないらしい。

 いや、もしかしたら、一貫養育を推進する大人にとって、その子自身の最善の利益などは考える必要がないのかも。親のない子たちは何しろ使い捨てだから、この社会不適応な元施設っ子が生んだ子が、又、乳児院に預けられれば、この乳児院・養護施設長期入所サイクルは連綿と続くから・・・。

 まあ最後の言葉は単なる愚痴だけど書いておく。

|  養護施設を出てからの問題 | 07時38分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

 
 Maria

 施設の子どもに使われた巨額のお金は、いったいどこに消えたのかしら?

 子ども達の一人頭の措置費の高額ぶりと、子どもが将来不良債権化してしまう事が比例してるみたいだ。

 施設時代に自分に掛かったお金を調べる方法ってないのだろうか・・・。

| Lei | 2008/06/28 02:32 | URL | ≫ EDIT

全て施設で育つと1億円かかるの

Leiちゃん、

http://foster-family.jp/data-room/ikensho/20071023senmoniinkai_ikensho.html
↑sidoさんの里親意見書によると、0歳から18歳まで乳児院・養護施設で育つと、公立施設で1億1,520万円、民間施設で7,680万円かかるのよ。
 ちなみに里親家庭で育つと1,820万円。

 だけど、養護施設を出た子は、長期の子ほと路上生活予備軍。崖っぷちをよろよろ歩いていて、ちょっとの失敗が命取りになるの。
 里親家庭で育った子は、里親家庭を実家代わりにして自立していくのに、養護施設の子は、大金をかけられた割に、本人に反映されていないの。

 施設の子どもに使われた巨額のお金は、いったいどこに消えたのかしら?

| Maria | 2008/06/27 08:34 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/646-0361c3cc

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。