PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無愛着者は傷つかないけれど、愛着のある人を傷つける

愛着障害・無愛着
SOUL FAMILY-project別館



別館・体験記の断片:Wolf記

 Wolfは10年会ったら10年分の愛着が出来ていると思っている。しかしLeiは10年会おうと離れる時は一瞬だと言う。

 Wolfが持つLeiへの愛着とLeiが持つWolfへの愛着は同じ分量ではない。Wolfは、Leiが離れれば生木を引き裂くように心が痛む。喪失感を味わう、けして無傷ではいられない。10年分のWolfの思いはぐしゃぐしゃにされる。

 ところが、離れていこうとするLeiは、Wolfへの思いが無いかのようにwolfから離れようとする。LeiはWolfから離れても無傷であるかもしれないけど、Wolfは引きさかれ無傷でいられない。けして同じ痛みを持つわけではない。

 無愛着は無愛着な人自身を傷つけないが、無愛着な人へ愛着を持つ人を傷つける。ボロボロにする。無愛着な子どもを受けた里親も同じ状態であると推察する。

 Wolfはボロボロだ。

2008年7月24日




 愛着と記憶

 愛着と記憶は常に連動しているのかもしれない。 愛着のある人は愛着の対象を覚える事ができる。わたしはいつも忘れてしまう事を気にしなかった。又、わたしから忘れられて困る人もいなかった。わたしはWolfとの10年をどれだけ覚えてるだろうか・・・と考えた時、心もとなくなる。

 愛着の分量
 
 愛着の分量の違いがいつも色んな考えの違いとなって、そのまま現れてしまう。信頼できる相手と出会っても、出会った瞬間には愛着相手とはならない。10年分重ねた共通体験や気持ちが、愛着を築いてゆく。
 
 無愛着者は傷つかないけど、愛着のある相手を傷つける。

 何も残さない傷

 わたしは、1人の人に愛着を示す事がエゴイストと言われる集団世界で生きていた。その癖は無自覚な領域で発揮される為、整理作業をしていても追いつかない事が多い。

 わたしは「虐待をしなければいい」「集団で暴力行為をしなければいい」と思いすぎていた。でも今は「愛着を知らない事、愛着を示せない」為、何も残さない傷を相手に与えてしまう行為も虐待にあたると、この文章を書きながら思っている。

 施設職員をWolfに投影している

 Wolfはわたしよりだいぶ年上だし、考え方もしっかりとしている人なので、わたしの目線より見上げる存在でもある。その年齢差も手伝って、いつの間にかわたしはかつての施設職員を彼に投影しているようだ。
 
 施設職員は顔の無い群像だった。けれど、Wolfの顔は覚えられるようになった。時々見る悪夢には今まで顔がなかった。でも今は悪夢にWolfの顔が出てくるようになってしまった。その為、彼を怒りの対象者として見てしまう。

 投影を意識する

 今のわたしはWolfを施設職員として投影する事をやめる必要がある。わたしと彼は職員と園生ではない。大人同士なので子どもごっこをしているのではないが、子ども時代の取り返しが付かなかった2人分の思いのシェアの為には、やはり型から入った方が比較的楽なのだと思っている。でもその型は施設職員と園生というリプレイではいけないと思う。

 Mariaに頼ってばかりではいけない

 Mariaはいつも心配してくれるのだけど、ここはやはりわたしがきちんと認知して行動に繋げなければ意味がないと思ってる。彼女と出会う前にWolfと始めた絆づくりプロジェクトをきちんと進めて欲しいと思っているようだ・・・。

 わたしはMariaよりも整理が進んでいない為、気が気じゃないと思う。無愛着な人は、本気で交流を持とうとしてくれている人たちを傷つけている事に気付かなければいけない。
 
 SOUL FAMILY別館【このブログへの単発】だけを細々書いている日々、いつか愛着が安定して本館【別のブログサービスで、今は非公開】が安らぎのHPになるといいけど・・・。

 ただ施設で育っただけなのに

 施設内虐待が無ければ子ども時代の全てを施設で育てられていいのか?虐待の後遺症が無ければ無愛着でもいいのか?などなど、考えていきたい。

| └ 愛着障害・無愛着 | 03時25分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

わかる気がする

 Maria・・・集団過ぎて覚えられないってステキにハマる心情だよ。

 そうなんだ、確かに。

 固定された相手から虐待受けた子が親の顔を覚えられない事と、流れゆく人間関係の中で顔を覚えられない事は別物だと思う。

 あなたの記事は相変わらず理解しやすい。

 わたしは10本の指以上は、いっぱい!すぎて覚えられなかったよ、特に人間なんてね。普通の家庭の人だってスクランブル交差点で出会う人全てを覚えられない。
 
 固定された相手との愛憎をわたしは知らない。

| Lei@集団過ぎて【笑】 | 2008/07/25 09:45 | URL | ≫ EDIT

Leiちゃん、
職員の顔がないのは、あまりにも集団過ぎて覚えられないのもあるのよ。

無愛着になるには、無愛着になる環境があるの。

養護施設が無愛着環境であることを記事にしたわ。

| Maria | 2008/07/25 07:36 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/673-53c8910a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。