PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

失敗に対する免疫が足りないような気がする

メンタル整理

 失敗をした

 Mariaから、しばしば指摘されていた事だけど、わたしは失敗体験に対してパニックになる傾向があるらしい。今回Mariaの親記事を消してしまった事を彼女は許してくれたけど、わたしはそうはいかず『もう全てダメになってしまった』と思った。こうなると思考が全く巡らなくなり、周囲がいくら慰めてくれたり対応を教えてくれても耳に入らなくなる。

 もちろんやってしまった事を軽く扱うつもりはないけれど、オールオアナッシングの癖がこんな部分でも作用してしまう。1つ相手に損害を与えてしまったら、自分はその損害以上の壊滅的な状況に陥るべきであると思ってしまうようだ。【又そうでなくては許されないと感じたり・・・】

 これが施設育ち特有なのか何なのか判らないけれど、自分の身に起きた事は案外軽く感じるくせに、他人に与えた損害を計り知れないと感じやすい。でも他人に与えた損害や失ったモノの責任を取れるわけではないのだ・・・。
 


 ところでMariaからのレスをじっくりと眺め?て気付いた事を・・・。


Maria
まったく…

 「Maria、大変なことをしちゃった」と騒ぐから、交通事故で誰かをはねてしまったのかと心配したら、たんにブログの記事を間違って消しただけじゃないの。

 あんな記事、いくらでもかけるし、あの程度で吐きだしてすっきりするものじゃないの。だから、大騒ぎしないの。

 ホントのこというと、この記事は、追記も含めて、中途半端なのが気になっていたの。このお盆休みで、ゆっくりと書き直すから心配しないでね。

 ブログは、あくまでもブログなの。それ以上でも、それ以下でもないの。あなたの身になにか起きる以上の大変なことはないのよ。
 あなた、騒ぎすぎよ。


 
 そうね、確かにわたしのリアクションはおかしい気がする。

 知人から「大変な事をした!」と聞かされた人は「事件や事故」関連を想像するようだ。わたしはもちろん人を車ではねたら大変な事をしたと思うだろうが、反対に自分が事件に巻き込まれても何となく対応できるような気がする。過去においてはその癖が災いしたが・・・。

 物事の大小

 日常の中で起こる事柄の、何が大変で何がそれほどでもないのか、その重さや大きさに関する認識がズレてるような気がする。

 普段は、いくらソウルメイトがわたしに対して「あなたから傷つけられた」と訴えて来てもピンとこないくせに確かに今回は大騒ぎしてしまった。

 こうして文章にすると、自分がまぬけな様子が羅列されてしまうので恥ずかしいが、何が大変で何が大変ではないか、の区別がつかないとは困った事だと思う。世間的には恐らく重大な事が、わたしにとってはありふれているようだったり・・・。世間的には謝って原状回復に努めるよう努力すれば良い事が、一生許されない事をしたと感じたり・・・。

 でもね・・・Mariaの親記事へレスしてくれたり拍手を送ってくれた人のレスも削除してしまったのは、とても申し訳ないと思っている。喪失感が生じてる。反省は今後の対応へ反映させなくちゃいけない。同じ事を繰り返さないように。

 わたしは時々居直りの態度もあるので・・・。
 反省もこめてメモしておきます。
 それでは出かけます。
 

| ├ メンタル整理 | 07時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/690-b1e90083

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。