PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

社会へ出てからも一般常識を学ぶ機会のないオール施設育ち

養護施設を出てからの問題

 無能力感を意識させる初めて物語

 施設を出てからの社会での失敗、生活の立て続けの失敗は無能力感をどうしても意識させる。子どものうちなら教えてもらえる事を、大人になってからはもう教えてもらえない。だから失敗の原因が分からないまま、結婚まで至ってしまう。

 施設で高校を出たら18才になる。失敗の内容にもよるが、社会へ出てからの失敗は年齢が高い分、さらに周囲の人の見る目が厳しくなる。特に女性に対するまなざしはシビアだ。

 一般家庭で生活した事が全くないだけじゃない、お店での買い物をはじめ、社会生活を送る上で相互に繋がる生活のスキルを全く持たない18才の女が、世間知らずで生活のスキルがない場合、どんな風に扱われるかを考える必要がある。




 子どものうちなら許容の範囲

 はじめてのおつかい というテレビ番組を見ていた時夫から「君も本当は、このような体験をしておけばよかったのにね」と言った。

 三角コーナーを知らずに、そばの水切りとして使う女を見て、周囲の人はなんと思うだろうか。このような事を平気でやる女を、周囲の人はまともに扱えないという側面がある。バナナの買い方が分からない、バスの料金箱の前で一万円を放り投げて逃げ出す、簡単に詐欺にあい続ける。東京に住んでいた筈なのに全く地理がわからない。ありえない服装を平気でするなどなど・・・。

 忘れた失敗の方が多いので、これ以上は分からないが、わたしは周囲の人から一種のさげすみを持って見られていたのだと、今頃になって理解している。それは施設で育った事ゆえなのか、それとも、施設で育った上に一般常識が全く身についていないゆえなのか、両方なのか。おそらく両方だろう。

 子どものうちなら周囲は暖かく見守れる事も、大人になった人についてはそれもできないという現実がオール施設育ちにのしかかっている。

 「自立」以前に一般常識

 わたしも自立をせかされていた、常に。わたしも自立というのは職探し【だけ】だと思っていた。しかし、職を探すという以前に電車の乗り方が分からない事や、キップの買い方が分からない事や、まず、あいさつの仕方も知らない、その場に合った服装も知らない、という所から始めなくてはならない事に、当人は気付けない。

 わたしが自分に自信を持てない理由の一つに社会に出てからの無能力感をあげる事が出来る。

 又、人は簡単に「質問すればいい」と言うし「相談すればいい」と言うが、自分が何が分からなくて失敗しているのか分からない以上、質問もできないし、相談する癖のない施設育ちは、おそらく誰にも相談せずに静かに失敗し続ける。

 スキルの補完は里親家庭で

 高校時代だけ自宅に帰ってから通学していた子がいた。父親に引き取られたその子は家事要員として家に戻ったので、愛着関係を持てたかは謎だが、わたしの目にも社会に出てから再会した彼女は一般常識を少しは持っているようだったし、何より実践的に家庭生活というものを学んでいた。

 そんな彼女から、わたしの失敗をゲラゲラ笑われてしまい、無力な感覚を持った覚えがある。正直、あの頃は笑われてたので、ウケたと思った程度だった・・・でも今は、笑われた事が情けない。

 その子が言うには「通学しながら家事をするのは大変だったけど、いきなり社会へ出たわけじゃないから、その点は良かった」と言っていた。

 家庭からの保護児童は「相談する人がいない」事を悩むけれど、施設だけで育った子は「何が悩みか分からない」ので自分の問題を知らずに社会で失敗し続ける。

 社会に出てすぐに家庭生活を学べないオール施設育ちは、さらに社会で浮いた存在となり続ける。愛着関係を築く事に間に合わなかったら、せめて、一般常識を学ぶ為に、里親家庭を利用できたなら良かったのにと今でも思う。

 それは施設を出た後の施設の延長のようなアフターケア事業の自立援助ホームでは、施設育ちのスキルの補完には役立たないと個人的体験からも、強く感じている。

 オール施設育ちの問題は根深いのに気付きにくいのが特徴だ。

|  養護施設を出てからの問題 | 06時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/788-8591da4f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。