PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たぶん、あのおばさんに里親になって欲しかった

養護施設にいる間の問題

 関連記事 わたしはケーキのおばさんと絆作りたかった

 あのケーキのおばさんのこと

 ケーキを毎年届けてくれていたおばさんにお礼状を書いたら、とても感激していたそうだった。大人になって、おばさんの念願が叶って、施設職員の配慮でわたしに会わせてくれた。子どもの頃は一度も会った事がなかった・・・。
 
 あのケーキのおばさんが聞いてきた。

 「お料理は作れるの?」

 となりで職員が言った。

 「この子は料理を一生懸命覚えているところで、楽しいと言っています」

 わたしは言葉を失っておばさんの顔をみた。

 「そう?どんな風に楽しいのかしら?」

 わたしは自信満々に覚えたての言葉で

 「底値を知りました」と言った。

 おばさんは破顔一笑して、そしておだやかにほほえんで言った。

 「そう、底値を知ったのね」

 まるで小学生にしゃべりかけるみたいな感じだったので、そのおばさんの優しい感じをキモチワルイと感じて、わたしは言った。

 「ひとりで何でも出来ます」

 職員が間髪入れず言った。

 「子どもながらにこの子は昔から力があるんですよ、自分でやっていけるんです」

 でも、おばさんはその言葉を信じちゃいないように見えた。おばさんの目は優しい目だとおもったけど、今は、もっと違う目でわたしを見てた気がして仕方ない。時々今でもそのおばさんの目を意識する。もう居ないけれど・・・。

 ケーキを作るくらいの生活レベルのおばさんだから、底値と聞いてもピンとこないかもしれないけれど、なにやら大変そうだと思ったみたい。でもいつも職員が付き従う会見の場では何も互いに言えなかった。

 ならば、会わせなきゃよかったと思うくらい、おばさんの存在は今思えば、インパクトがあった。職員が何故そのおばさんとあわせたかには理由がある。

 1つは「わたしが大人になったから」
 1つは「おばさんが末期の病気だから」
 1つは「わたしにも一人ぐらいわたしを思う人に会わせてあげたい」
 1つは「あの子に会いたいと言い続けてくれていたから」

 施設は、出会いそのものを潰してしまうんだと知った。育てる気もない【入院中や服役中で、実質子育ては出来ないなども含め】生物学親の生存を言い訳にして、たった一度の子ども時代を施設だけで生き延びさせるなんて・・・・と思う。でも何よりも「この子に会いたい」と思う、地域のおばさんの気持ちもスルーされてしまうんだと知った。

 大人になってしまった心は、子どもの心ではないので、おばさんに向かう事はできなかった。そんな事もわからない施設職員の愚鈍さにあの時は、一人で怒り狂っていた。いや、あの頃は判らなかった・・・MariaやWolfと出会い、何が大事か判る度合いに応じて、怒りが強くなってしまった。

 #そのおばさんは里親登録をしてなかった。ケーキを贈ってくれる地元のボランティアの人だった。でも、出会いを経ていれば、里親さんという形ではなくても交流できたかもしれない。と思えてならない。

 

|  養護施設にいる間の問題 | 14時28分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

レイさん、お久しぶりです。
いつもいつも、書いてくれてありがとうございます。

ケーキのおばさんの話しを聞く度に、私でも当時の施設職員に怒りが湧いてきます。出会いそのものを潰していることさえも認識していないだろう・・・愚かさ。

うちの子には、まだ施設に残っている兄弟がいるらしいです。
同じ親から生まれてきたのに、親に引き取られる可能性の無さは同じなのに・・・里親宅にいく子と施設に残る子・・・
何が違うのか?
色々考えることがありますが、一つ言えることは、うちの子を里親に出そうと強く思って、動いてくださった職員がいらっしゃったということです。
まだ幼児ですから、もちろん自分の希望を伝えることは出来ません。けれど、周りにいる大人達が、真剣に子どもの将来を考えて勇気の決断をして欲しいと思います。その立場にいる人は、その責任があるということを強く言いたい!!

レイさんが、子ども時代に出会いたかったと語って下さることは(胸が痛くなりますが・・・)とても大事なことです。
ありがとうございます。

寒さが増してきましたが、お体大切になさってくださいね。

| ニッピー | 2008/11/28 21:21 | URL |














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/800-d3111dea

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。