PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マナー:野生児のようにゲージの中で勝手に生きる事の問題

養護施設にいる間の問題:捨てられ感覚

 SOUL FAMILY-project.別館 

 この間、お忙しいsidoさんにメールで相談してみたら「少なくとも言ってはいけない言葉を日常の中で会得する事」その事を考える必要性について教えてくださった。

 自分を振り返ると、わたしはどうすれば相手を効果的に、こんな奴にはとても近寄りたくない、と、思わせる事で排除」し「相乗的に心理的に相手をいかに潰せるかという感覚」で生きていた事に気付かされた・・・。捨てられて生き延びる為には、自分ひとりで生きねばならなくて、他を排除するしかなかった・・・。



 人生の最初は、誰にも近づいて欲しくないから精神的に潰す為の効果的な言葉を乱発してた。信じられる人間がいないのでわたしはそうしたのだと思うが、困る人間は誰もいなかった。

 しかし今までは邪魔な相手を排除する為に使っていた言葉が、反対に、信頼できる相手を効果的に傷つける言葉にすりかわっているのだ。このすりかわってしまった瞬間を、わたしはきちんと理解しなくちゃいけないと思う。

 わたしの方では、過去から延々と続く同じ感覚で同じ言葉を言ってきたに過ぎないが、今目の前にいる人は、今までの人とは違うカテゴリの人であるという事に、どの瞬間に気付けるだろう?

 わたしはいつも、わたしに近づく人を排除する為に生きていた。しかし今はマナーとして、少なくとも言ってはならない言葉があると知りつつある。【わたしを大事に思う人はわたしに言葉で傷つくなんて・・・知らなかったよ】

 どうやら、今はわたしが見捨てられきっていても強く逞しく生きているんだから放っておいてほしいと言って来た自分を自己評価しすぎた事に気付いてきた。捨てられても逞しく生きてる強い人間というお題目的メッセージを内因化してた。

 ・・・しかしそういう言葉を許さない相手が出てきたら、自分も変化を求められる。
 
 何故ならその人も人間。言われ放題では傷ついてボロボロになる・・・。そこまで言われて一緒にいられるだろうか?という気持ちにその人は陥ってゆくだろう。

 マナー

 わたしは新しいマナーを学ぶべきだと思う。少なくとも言ってはいけない言葉が、自分を思う人へ向けてはいけない言葉が、今ではある。今までマナーと思い、忠実に守ってきた事があるとしたら、それは間違っている。傷つく人が、どのような言葉で傷つくのを知る為に、わたしがマナーと思い込んだ事柄に、今は何の意味も無い・・・。

 過去、どれ程、自分自身が捨てられまくってきたとしても、今は、互いに捨てない人に出会った以上、マナーを会得していきたいと思った。

 今のわたしは、「誰から捨てられ、誰から放置され、だれがわたしに出会ってくれたのか」を、きちんと認識すべきだと思った。愛された気分なんてすぐに得られるものではないが、事実、見捨てられたのではないという事実をもって、わたしは、考えていきたいと思う。感覚に委ねすぎるのは今、目の前にいる人を傷つける事になる。

 追記

 捨てられた気持ちを吐き出す為のそのようなステージがほしい時がある。安全で誰も傷つけないでいいのなら、いかに捨てられたかを表現できるデスマッチエリアがあれば、と。

 

|  養護施設にいる間の問題 | 10時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/864-880868b3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。