PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

概:「身内の恥をさらすな」という身内という単位に疎くて

養護施設を出てからの問題

 ★この記事もある方から投げてもらったボールへのリアクションです。今となっては気長に考える事にします。その人が家庭で育つ中で自動的に取得してきた家族・血縁に関する概念について、わたしは又しても迷路にハマったようなので、少しばかり思考のお砂場エリアで、ああでもない、こうでもないと考えてます・・・。

 身内」という言葉

 施設で血縁や家庭についての【具体的】イメージを持っている人は誰か?と考えた時、それは職員や家庭措置入所して来た子たちだと思う。

 意味の判らないわたしに対して「お前の親はキ○ガイだ」と余計なスリコミをした人は職員だったが、その職員は家庭を知っているので、目の前の無愛着児童を最も効果的に凹ませる方法として「お前の親は~」という言葉を用いたのだろう。


 この職員はつまり「その子の身内を蔑む事でその子自身を傷つける事ができる」と思ったらしい。しかし育てられてもいない【途中強制引取りしたらしいが】そんな大人をいちいち覚えていられないので、たとえ職員から「お前の親は○○だ~」と言われても傷つきようがなかった。

 職員が「身内【その子の家族】を蔑めば、その子が苦しむ」という考えを持っていたらしい理由が、今やりとりしている人との会話で何となく見えてきた。職員はその子の措置理由を知っているのだから、その情報を元にして、いくらでも子ども達を精神的にイジメる事は可能だったわけだ。

 きっとタイトルにした「身内の恥を晒すな」に抵触している状態だったのだろう。養護施設は何でもありだとつくづく思う。

 わたしにとって身内とは血縁者ではない

 ところで、

 わたしは血縁者と身内の定義付けを育ちの中で体験していない。新聞などを見ると「身内のかばい合い」「隠ぺい工作」など政治的な表現として、すんなりイメージできる。

 なので「身内の恥を晒すな」という言葉には低のいい「隠蔽」のイメージが結びついてしまい、利権や汚職やらに結びつき、身内のかばいあいというものへ繋がってゆく。

 そのため普段から、見えない場所でのやり取りを極力避けるようになったというのもある。弱みを握られる場面は大抵証拠を示す事のできない場所で発生すると思っているから・・・。今は信頼できる人もいる事はわかってきたが、一人で生きるにはそれなりに気を付けている。

 しかしそれも元を辿れば、血縁者のことを身内と表現するという前提があってこそのキーワードと知った。元々は家庭に関するキーワードから端を発している場合が多いらしい。
 
 家庭の人の感覚に驚く

 ある方と話していて思った。今まで何でも1人で答えを見出せると思い込んでいて「思考のお砂場エリアで文字の並べ替えをしていた」が・・・、
 
 実際はほんの少し、違う考え方を持った人に遭遇するだけでも驚いてしまう。もっと幼い頃に、ショックのない概念の学習をしておけばよかったけど・・・。聖書は別として、トルストイもドストエフスキーもヘルマンヘッセもゲーテも、日本の日常の概念に触れていなかった。

 わたしは今までの人生で、ガチで家庭の人と議論した事がない。施設職員とも話した事がないのだから当たり前だ。

 たぶん、家庭で育った人は当たり前の事を言っているのだろうが、わたしとは当たり前の基準が違うので、一つ一つが爆弾発言として感じてしまう。施設の感覚だけではとても世を歩くのは難しい・・。日々の生きたやりとりが無くては・・・と予感させる会話が続いている。家庭では小さな子が育っていく中で、自然に身につけてゆける概念がある。大人になってからでは、何もかもが衝撃的なのだ。

 勉強になります【謝】

|  養護施設を出てからの問題 | 11時37分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

はい、わかりませぬ

 Maria・・・ツッコミいれたな(汗)

Leiちゃん、よーするに身内って言葉が判らないのね。

 たぶん・・・。
 この親記事の長文ぶりでもあらわしてる通り、判らないのだ。
 困ったね・・・あのお方に返事できないよ。

| Lei | 2009/02/20 07:37 | URL | ≫ EDIT

よーするに

 Leiちゃん、よーするに身内って言葉が判らないのね。あたしも腹も身のうちと言うように、身内って自分自身の事で、身内の恥を晒すなというのは、個人情報を晒すなという事かと思った時期があったわ。

 

| Maria | 2009/02/18 12:18 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/885-20e42e53

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。