PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

固:愛着に於けるめんどくさい女論争のコペルニクス的転換??

SOUL FAMILY-project.別館(本館パスワード忘れで入れず)

 めんどくさい女

 昨日Wolfに「わたしはめんどくさい女になってしまったでしょう?」と訊いた。何故そう訊いたか分からないが、そう言ってしまった。
 
 運転中のWolfの耳がピクっと反応し耳だけこっちを向いた。そして犬歯を尖らせながら笑った。

 「あれ、面白い事言うね。いつからLeiはめんどくさい女になったの?少し前は『わたしってめんどくさくない女』と自信たっぷりに言っていたのに」と。

 わたしはビックリした。


 確かにそう。ホンの数ヶ月前まで、わたしはめんどくさくない女だった筈。でも、今は、めんどくさい女になってしまったのではないかと自分の本来的なスタイルから離れてしまった事を疑い始めていたのだ。

 Wolfは「昔の方がLeiはめんどくさかった、離れる、リセットする、忘れるを繰り返すから大変だった」と言った。わたしは「昔は、誰にも固執せずに一期一会を繰り返していたから、わたしは付き合うのが楽な人間だった筈」と思っていた。それが今は、MariaやWolfという同じ面子の人と会い続けて交流し続けている・・・。これについて、わたしは非常に違和感を覚えているのだ。

 誰にとって?

  そこで今、わたしの「めんどくさくない」とは誰にとって?という部分に引っかからざるを得なくなっている・・・。

 Wolfはどんな人を面倒臭い人だと認識していたのか、今まで考えた事がなかった。わたしがイメージする面倒臭い人とWolfが考える面倒臭い人はズレているんじゃないだろうか。

 わたしがめんどくさくないと表現する時の気分は、おそらく、愛着のない使い捨てレベルの人間づきあいをイメージしたものだった。

 めんどくさいと表現する時の気分は、愛着のある相手を必要としたり、容易に人を切り捨てる事のできない人で・・・それは結局周囲の人々をを巻き込み、面倒を起こす【と思い】ので拒否感があった。施設で散々愛着が強いゆえに問題行動を起こしていた子たちを内心では迷惑だと感じていたから、わたしは、彼らのように騒がしくない自分に変に自信を持っていたのかもしれない【たぶん】。

 誰にとってめんどくさい人、めんどくさい子、めんどくさい女、というものがあるのか。付きまとわれたくない女から思われること、捨てられた子が親をお試しする行為、寂しがりやの人・・・。 

 エゴイストとは

 Mariaはわたしはテキスト化すると脳がクールダウンする事を知っていて、しきりに、読書感想文だの気分だのを書く事をすすめてくれる。今回の事も「書いてみて」と言うけど、書いてもよく分からないんですけど・・・。

 Wolfは、もっと深く掘り下げて考えているらしく、コペ転などとよろこんで?いた。わたしは、めんどくさい女に移行しそうなので困っている。施設では絶対に避けるべき行動や思考を持つ事には、かなり強い抵抗感を覚えているのだ・・・。

 う~ん。どこがコペルニクス的なのか、自分が書いた親記事では浮上しきれない・・・引き続き考える。
 

|  Soul-Family-projct・別館 | 17時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/906-ce37f716

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。