PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謝:施設全部育ちと結婚したオレも二次被害者だと夫が言った意味

養護施設にいる間の問題

 施設育ちを夫や妻にしてしまった方々へ
 
 ごめんなさい・・・施設で全部育って【謝罪気分】

 夫は時々「俺の悩みは他人に理解されない、俺は養護施設で育ち、家庭を知らない女を妻にした事で生じる悩みを誰にも打ち明けられない」と言う。誰にも施設育ちの女と結婚したという問題を共有する事ができない・・・。

 あれ以来「施設育ちと結婚した人も二次被害者だ」と夫はずっと言い続けている。



 わたし自身がぶつかる世間との壁を、わたしと結婚した夫も体験している・・・。わたしは昨日、ある女性のブログを読み、客観視する事で大変な衝撃を受けた。自分自身が過去の整理をして書く事柄と同じ事を、施設育ちと結婚した他の人がブログで書いていたのだ。

 施設全部育ちの家庭を知らない男の人と結婚し、が生まれたにも関わらず、家庭を知らない彼はどもを愛しく思う事もなかった。やがて離婚してしまったようだが、彼女は児童養護施設で育つどもたちの問題について、困惑したり混乱したりしながらも精一杯書き綴っていた。

 施設全部育ちの空虚は家庭育ちにとって刃

 「何故を作らなくちゃいけないの?わたしはそんなのわからないよ、捨てるつもりのどもならいらないよ」と夫に言っていた。夫は当時困惑しまくった。わたしは単に性的な事から逃げる為にだけ、家を飛び出して2年間別居した。

 彼は「2人のだよ、2人の大事な子を作れないの?何故最初に言ってくれなかったの?」と言った。でも・・・

 何故最初に言えなかったのかは、結婚が何するものか知らなかったから、家庭を作るというイメージが沸かなかったから、その問題を彼に指摘できなかったのだ。

 施設育ちの被害を受ける家庭育ち

 お互いに、寒いので温めあっているうちに子どもができる。問題はその後なのだ。施設で育った人間は、自分の子だから何?という気持ちがある。愛しいという感覚も判らない。

 施設育ちが結婚する相手に家庭育ちを選んだ時、施設育ち施設育ちを選んだ時、カップリングとしてそれぞれの問題が浮上すると思うけれど、施設育ちは家庭を知らないゆえに家庭育ちを傷つける存在である事を意識した方が良いと思う。

 愛を知らないことも知らないために、離婚した事にも気付かないかもしれない。子どもが生まれたことにも気付かないかもしれない・・・。

 捨てられきった心には、人間らしい悲しみや痛みや困惑は伴わない。単に捨てられを再現するだけ。それを誰からも問題とされなかったから、そのまま生きているだけ。

 施設育ちは人間ですらないと夫は言う。そのコトバに不思議と怒りはわかなくて・・・。人間ですらないと言われたからといって、何を問題にすればいいか分からないしね。夫の怒りの強さは理解できるけれど・・・。

それでもわたしは、自分がいつも考え続ける事によってこの世と繋がっていられる事を喜んでいる。

|  養護施設にいる間の問題 | 10時24分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

答え方が難しいレスですね

Nayutaさん、おはようございます。何度か返事を考えたのですが答え方が難しいです。

LeiさんもWolfさんという方もMariaさんも素晴らしい人ですが施設育ちの殻に閉じこもっているからダンナさんの気持ちは理解できないと思います、きっと一生掛かっても・・・。

施設育ち同士で絆作りをしている事と、家庭育ちの夫との絆づくりが難しい事は別の問題です。夫の考えが理解しづらいのは施設育ち同士の絆づくりのせいではありません。

新しいところでは日向ぼっこの方たちもそうですね、私から見て施設育ち同士で集まる事に何の意義があるのかわかりません。

 それはわたしも同じ考えです。ただそこに漠然と集まるのでは意義はないのだと思います。

 わたし達3人は施設育ち同士ですが施設育ち同士で集まる事を目的としているのではありません。社会に適応できない施設全部育ちの問題を整理しながら、親が育てられない子ども達を里親家庭へというコンセプトに従い、発信しています。

 わたしも最初は施設育ち同士集まる事には抵抗がありました。施設育ちで固まる事を目的としているように見えるグループもあり、そこから脱し切れない事を知っています。

 わたし達は日向ぼっこと同じじゃない、と反論したところで、あなたから見れば、どちらも施設育ちのグループにしか見えないのですから、バカバカしい気もしますが、やはり同じじゃないと言いたいです。

 この親記事を読み、施設で育ったあなたはどう感じたのかを聞きたかったのですが・・・。サイドバーからも施設育ちの男性と結婚した女性の真情吐露ブログがあるので行けますよ。もし良かったらお読み下さい。

 施設育ち同士が集まることの問題については、そのうち必要なら整理して書こうと思います。

 かなり答え方が難しいレスなので、少し困ってしまいました。

| Lei | 2009/03/17 04:58 | URL | ≫ EDIT

施設育ちでt集まってるからでは?

おこがましいかと思いましたが一言だけ言わせて下さい。施設育ちは施設育ちだけで固まる傾向があるのが気になってます。LeiさんもWolfさんという方もMariaさんも素晴らしい人ですが施設育ちの殻に閉じこもっているからダンナさんの気持ちは理解できないと思います、きっと一生掛かっても・・・。

新しいところでは日向ぼっこの方たちもそうですね、私から見て施設育ち同士で集まる事に何の意義があるのかわかりません。私も家庭の人と上手く行くわけではないので人の事言えません。でも施設の人同士はもうやめた方が良い様に思えて・・・。それでも良いならいいです、私は施設の子が嫌いだから家庭の人と絆作れる人の方が尊敬できます。

| Nayuta | 2009/03/16 16:12 | URL | ≫ EDIT














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/909-dbc2953f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。