PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気になるモノCLIP09:「読書メーター」の本や作者の検索機能はかなり頼もしい

 「自分の読書量を記録・管理する」ツール

 忘れやすい自分に朗報

 読書メーター http://book.akahoshitakuya.com/ が頼もしい。

 ブログで記事を書いていると、以前読んだ本の感想を引用したくなる事がある。しかしわたしはタグやキーワードで振り分けるのを忘れるので、過去にどんな本を読んだか掘り出せなくて諦めてしまう事が多かった。



 この読書メーターの使用感覚はとてもシンプル。ただ読んだ本や読みたい本を検索窓から検索し、ヒットしたらマイページに追加できる。さらに読んだ本か、読んでみたい本か、持っているけど読んではいないか、など細かく設定できる。もちろん後で変更できる。何を読んだか忘れる自分のような人間には、ある程度の便利ツールが必要だと思っている。

 読んだ本33冊か・・・

 わたしの読書量については、右の【今のところ】サイドバーに緑のグラフのようなものを追加しといたので、良かったら見学をどうぞ。【後にMariaのブログにも追加予定?】実は、アマゾンにもカートのあるインスタントストアのウェブページを作ってるんだが、使い心地が何だかめんどくさい。

 もっとシンプルな読書管理ツールは無いかな?と探していたのだ・・・。さて。この読書メーター検索窓がなかなか頼もしいと思えたのは、どんな?本を打ち込んでも作品にヒットする事だ。夫からは「誰も読まないような本」と揶揄されるような傾向のモノ【このブログではそんな事はない】でも出てくる。グーグルでもヒットしなかった本も、大した工夫をせずにそのものズバリの題名でヒットした。

 このメーターシリーズは、他にもゲームメーター、鑑賞メーターなどもあり、しばらくは【飽きるまで】お世話になるかも。わたしは熱しやすく冷めやすいので持続するものが必要だ・・・フリッカーでさえ飽きてしまったくらいだから。

 忘れやすいなら忘れやすいなりに記録・保管ツールを使うと生活が少し楽になる。施設では忘れっぽい子は忘れっぽいまま放置されていたので、自分が何となくおバカかな?と感じていても、特に改善してこなかった。いい大人になったが改善していこうと思う。

 

| 気になるモノCLIP09 | 06時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/960-c0185c09

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。