PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

男らしさと女らしさを教えられずに育つ施設全部育ち

メンタル整理

 放し飼いの動物のように

 わたしは一般家庭で育てられた女の子たちがとても丁寧に育てられて来た事が最近になって判るようになり、同時に施設育ちの女の子達の放置されっぷりも見えるようになってきた。施設全部育ちの女の子は特に放し飼いの動物のような感じのところがあり、見ていて心に突き刺さるような気持ちになる。家庭で虐待受けた子たちとも違う、施設全部育ちの女の子たちの独特さを、まだうまく説明できない。



 施設全部育ちの男の子たちも力を持て余した獣のようであり、実際、力を振るえるようになった時の力への依存はすごいものがあった。彼らもというよりは、これもまた放し飼いの動物めいている。しかもきちんと訓練されていない。

 らしさやらしさは、家庭では生まれた瞬間から性差に応じた役割を求められて育つと夫が教えてくれた。女の子は母親のお手伝い、男の子はその家の跡取りとして、それぞれに必要な所作や考えを身に着けてゆくらしい。

 施設で育つと、男の子女の子性差に応じては育つ機会がない。しかし、力ではとても勝てない事が判る時がやってくるので、自然に【ある意味動物的に】自分の性を知る事になる。でも自分の性が判ったからといって、らしさ、らしさを教わる機会はなかった。

 初潮惨めさ

 家庭では初潮がくるとお赤飯を炊くらしい。施設の子はただその時が来た時、誰にも知られたくないので黙っている【と思う】。でも職員から生理用品を貰わねばならず、それがとても惨めな事のような気がした。職員室に行って「なりました」と言うのが耐え難くて、トイレットペーパーで処理した事もあった。そんな事を繰り返していくうちに色んな事が麻痺していくが・・・大人になり、生理用品を自分で買えるようになった時、どこで売っているのか判らなかった。消去法で薬局だけが残った。

 玉子ぎらい
 
 わたしは玉子を食べる時、鼻をつまんで流し込むか【夫が生玉子のぶっかけご飯が好き】せいぜい玉子焼きにして食べるようにしている。#最近はMariaが連れて行ってくれた寿司屋さんの玉子焼きが美味しいと思うようになったけど。

 初潮が始まった頃、何故男子がそれを知っているのかわからないが、子が朝食の玉子を食べていると「共食いしてるよ!」とあざ笑われた事を薄らぼんやり覚えてる。女子が食事をしていると性的な言葉で苛める男子がやけに多かったが、いつの間にか気にならなくなっている。女子を侮蔑する言葉を身に受けながら食事するのが日常化している気がした。食事中のマナーが悪いのは虞犯少年の特権のようなものだった・・・。

 施設は自分のシークレットな部分を隠していても必ず知られてしまう不思議な場所だった。なので隠しても隠しきれるものではないが、そういう気持ちがますます自分の性から意識を切り離す心情へと向かわせた気がする。性的なものを少しでも相手が感知すると、施設では色々面倒なトラブルに巻き込まれると思っていた。それでも防ぎきれるものではないが。

 自分の性に気づく事

 自分の性がどちらの性なのかに気づく時、施設では気づかない方がむしろ良かったと思わせるような出来事が多すぎる。自分が女であれば女なりに、自分が男であれば男なりに、まず思うことは、妊娠の心配ばかりだった。

 そんな風に、放し飼いの動物状態の施設だったので、男らしさ、女らしさ以前に、人間であるという感覚が育ってないように思う。実際、女の子が女性になり母になるというライフプランのイメージ化が出来ない施設では、自分がどのような振る舞いを社会の中で求められているのかを知る機会を得られないのだ。

 そして里親家庭へ行けなければ、結婚するまで自分がどのような問題を持っているか知るチャンスが無い。施設出身者の女子は、女性になるべく育てられてはいない。
 
 自分の性に気づいた時、施設では一番惨めな瞬間を味わっている女の子たちがどれだけいるだろうか。まだこの性については自分自身、整理がはかどらない。それでもネットだから言えているのだろう。昔のクラスメートにだけは覗き見されたくないとつくづく思う・・・。

 ★ああ、この手の内容はまだダメかも・・・。

| ├ メンタル整理 | 07時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/962-0f5ee850

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。