PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気になる記事のCLIP09:施設入所中の子ども以上に始末が悪い有資格者の大人たち

気になる記事のCLIP09

関連記事:里親掲示板の書き込みより 
sidoさんのBBS 里親さんのおしゃべり掲示板

里親さんになった人いますか? 投稿者:里親さんになった人いますか? 投稿日:2009/06/03(Wed) 05:42 No.5689

里親は相当の覚悟がなければ出来ないと思うよ。
実子でも「親」になるのは相当の覚悟が必要だけど
実子だから見捨てられない、という責任感や義務や情があるけど
里子の場合は、イヤになったらいつでも放棄できるもん。

自分は幼稚園教諭と保育士資格を持ってて幼稚園で働いてた事があり、
また、少しだけど児童養護施設でボランティアしてた事もある。
痛感したのは、一般家庭の幼稚園児と、施設にいる子供は
根本的に「異人種」だということ。
施設にいる被保護児の中には、信じられないほど陰湿で腹黒い子もいるし
良い子だな、と思ってた子が、じつは裏表の激しい子だったリする。
子供が好きで、普通の幼稚園や保育園に勤めた経験のある職業保育士でも
子供に幻滅するような問題児が多い。
施設の職員さんは、仕事だと割り切ってやってるのかも知れんけど
ぶっちゃけ「自分の家庭の中に入れたくない」ような子が多いよ。



 こちらも痛感・・・

 施設の子はいわゆる資格を持った大人の陰湿さや差別意識に晒されて生きてきた。そして施設に入所中の子の中には確かに陰湿な子がいる。集団の中のサバイバーなのだから生き延びなくちゃならない。しかし、家庭で虐待をされて来た子は、虐待のやり方を知っているし、愛着障害児なので大人を試し続ける。

 でも本当は、施設入所中の子ども以上に始末が悪いのが、資格を持った大人たちだった。

 親のいない子への差別意識をコトバで表現すれば、指導員も2ちゃんねらーも同じ匂いになってしまう。慣れ親しみすぎている為か、驚かない自分にも苦慮してしまうけど、こういうのは慣れて麻痺しちゃいけない。

 だから、こういう大人に育てられた子どもは不幸であるとしか言いようがない。子どもだって良質な大人の下で育てらてほしい。里親ならどんな人間でもOKとは言えないのと同じ事。

 でも、このような大人が幼稚園教諭と保育士資格持ってる事が、なんか空恐ろしい・・・。ほんとうにこの程度の意見しか言えず、資格を持てたのか・・・、いくらおバカな自分でも違和感を覚える。

 とはいえ一応どこからアクセスしてるのかは把握してるので・・・。態度を改めなければ対応するまでの事。軽んじられて来た子は大人になった時、人を軽んじやすいという事は自戒と込めて、考えていきたい。

 わたし達は、人を敬う気持ちを育てていく事を諦めちゃいけないと思うから。

| 気になる記事のCLIP09 | 05時42分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

複雑な心境

 独り言のようなレス

 どうやらシドさんが管理者権限でアクセス禁止にしたようです。「釣り」という手法があるとは全く知りませんでしたが、2ちゃんねるの悪意ある書き込みをコピペしただけのスレッド立てというのがあるのですね。

 たんに不快な気持ちにさせるだけのスレッドを、どうしてなのか、あのスレッドを、里親の大変さを教えてくれた善意のように受け取る人も表れた。とはいえ、スレッド立てした本人とは違うIPなので別人だという事が分かりました。

 独り言終わり。

 
 

| Lei | 2009/06/10 06:15 | URL | ≫ EDIT

了解しました

 こちらの非公開さんには気づかずにすみませんでした(汗)。初めての方ではありませんし、非公開にされる意味もわかりましたので、了承です。

 コメントについても、合点がいきました。わざわざどうもありがとうございました。お返事しなくてもいいかな?と思いましたが、一応目を通した事をお知らせします。これからもよろしくお願いします。

| Lei | 2009/06/10 06:04 | URL | ≫ EDIT

おひさしぶりですYukiさん

 コメントありがとうございますYukiさん。お久しぶりです、覚えています。この親記事にある人は里親さんが集う場所にわざわざ神経を逆撫でするような言葉を使って書き込みしている印象があります。

 わたしもこの方の感覚を読み、Yukiさんを始めとする、同じ資格を持つ別の方が怒るのではないかな?と感じていました。ですからこの事へのコメントを感謝です。又話掛けて下さい、待ってます。

今、子どもたちと 卵からメダカを育ててるんです。
卵から生まれる瞬間も見れて、感動でした。


 そういえば、施設では草むしりばかり教えられますが、花を植えた事がありませんでした。

 Yukiさんのおっしゃる、めだかの卵から大事に育てるところから、命について考える機会を子ども達と持てる気がします。とてもステキな印象です。

 生き延びる方法をいろいろ模索して、楽しみに変えていけるといいですね。コメントをありがとう。 
 

| Lei | 2009/06/08 07:06 | URL | ≫ EDIT

Leiさんこんばんは。

お久しぶりです。
覚えてらっしゃいますでしょうか、以前書き込みをしましたyukiです。

すごいコメントですね…。
私も同じ資格を持っているので、何だか恥ずかしいです。

私が恥ずかしがる必要もないのですが、
私も施設で働いたら そういう考えになるのかな、と考えて
しまいました。読んで最初の感想です。
本当に恥ずかしいのですが、私たちの資格は国家資格ですが
卒業さえすれば誰でも取れる資格です。
仕事の内容も、人によって ものすごく差があります。
給料泥棒のような人もいるし、観音様みたいな人もいます。

里親だったら嫌になったら放棄できるのでしょうか?
放棄された子どものことを思うと泣けてきます。
なぜこんなことが簡単に言えるのでしょう。

子どもには良質な里親に出会って欲しい、と私も思います。
そして私も「こんな人に担任されて最悪だった」と思われないような
仕事をしたいです。


私事ですが、離婚してちょっと落ち着いた感じです。
仕事は続けています。これからは、ちょっと変わった視点で物事を見れる
かもしれません。

今、子どもたちと 卵からメダカを育ててるんです。
卵から生まれる瞬間も見れて、感動でした。


以前Leiさんに書き込みをした時は、つらくて寂しくて泣いてばかりいました。一緒に生き延びようと言ってくださってありがとう。
私は生きています。
頑張ります。

| yuki | 2009/06/06 22:10 | URL |














http://escapeorgoodfight.blog85.fc2.com/tb.php/968-2a5273eb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。